豚ばらカレー

豚ばらカレーまたまた、やってきました土曜日はカレーの日。
そもそも、カレワラは定食屋の息子です。
カレーは嫌というほど食べました。
だから、特にカレーを好きなわけではありません。
選択肢として、カレーはかなり低いです。
でも、バイトさん達は人気のメニューです。
今日もかやっちがやってきますのでカレーにしました。
今日のカレーは豚骨出汁に豚バラでカレーにしてみました。
それなり普通にカレーでした。
バイトさん達は喜んで食べてくれたので目的は達成!
ところでカレワラは辛いのが苦手です。
こうしてカレー話題をブログしているだけで、玉のような汗が出てきます。
あっつ!

ナシゴレンの素

ナシゴレン 食材屋さんで「ナシゴレンの素」が、ワゴンにのって安くなっていたので買ってみました。
そうそう、以前に大阪に遊びに行ったときに「ナシゴレン」食べました。
当時、掲示板で盛り上がっていました。
「最近、気になっている食べ物」が出てきたときに、メル友さんから始めて「ナシゴレン」を聞きました。
別のメル友さん「ナシゴレンといえば、うちの会社の前にインドネシア料理屋ができた」の書き込み。
大阪に遊びに行ったときに、ついでに行ってみました。
インドネシア料理店オーナー「お客さん!タイ帰りですか?」
カレワラオーナーを見るなり、一言っ。
「はぁ~~~??? なんでですかぁ???」
インドネオーナー「髪の毛が長いんで。」
長いとタイ帰りなんでうかぁ??
(たしかに当時は少し長めでしたが。)
中略
カレワラ「私はタイ料理が苦手なんですよ。」
タイに滞在していたことのあるインドネオーナー「いや、私も駄目でしたね。タイはやっぱり中華です(太鼓判)! タイは素材も豊富ですし、なんと言っても安い!」
あのねぇ、おじさん。メニューにタイ料理がありますがぁ…。
中略
けっこう、時間がかかってナシゴレンがカウンター越しにやってきました。
カレワラ「ナシゴレンって、香辛料とか難しそうですね。すべて国内で調達するんですか(興味津々)?」
インドネオーナー「ナシゴレンの素があるんですよ。」
こらぁ~。
素を使って、950円も取るなぁ~。
(ナシゴレンの素が高いかもしれないけど、ほかに言い方無いですかぁ…。)
きっと、苦手なタイ料理のメニューもインスタントなんだろうなぁ。
おじさんの名誉のために、付けくえておきます。
話によるとカレーは自家製です。
ところで画像のナシゴレンの素、けっこうイケます。
キムチチャーハンのよう!

猪苗代ラーメンハウスとんとんさんの「あんかけチャーハン」

とんとんあんかけチャーハン
今日はみんなでアルツスキー場に行ってきました。
帰りに道に気になるラーメンハウス「とんとん」さん。
前回は中華飯の誘惑に負けました。
今回は「あんかけチャーハン」の誘惑。
しかも「中華飯がおいしいよ。」って言ってしまった以上、連れて行かないわけにもいきません。
たくさん、滑ったしっ。←またまた、いいわけです。
これがとんとんさんの「あんかけチャーハン」です。
あんかけも、チャーハンも、塩加減など調節されていてしょっぱくないし、くどくないです。
このメニューも、カレワラお勧めです。
炭水化物を控えているのになぁ。

温泉に癒されましたぁ~

冬の話題は「スノーカレワラネット」へおこしください
猫魔ホテル看板(温泉) 今日は猫魔スキー場でさやちゃんのボート初級レッスンでした。
 今日はお客様がいらっしゃいませんのでみんなですべりに行くことになりました。
 かやっちもいっしょに猫魔スキー場にGO!
でっ、やっぱり帰り道は猫魔ホテルで温泉です。
通常1200円の入用料がシーズンパスの提示で600円になります。
タオルもバスタオルも貸してくれますので、気ままに立ち寄れます。
泉質は、とても温まるお湯です。
また、露天風呂から広がる氷結した桧原湖も美しいです。
アメニティーも充実していて、600円は安い!
こんど空いている時に行って、画像を撮ってきますね。
追記:アルツ&ネコマのモバイル宝会員(無料)も600円で入浴できるそうです。

「白もつカレー」 賄です。

白もつカレー 白もつでカレーを作ったら?
かやっちは、だいのカレー好きです。
とにかく、カレーだけ食べていれば幸せだそうです。
なので、カレワラの土曜日はカレー率が高くなってきました。
煮込めばいいので、簡単で助かります。
作っておけば、勝手に食べてくれますし。
でも、なんか変化をつけたくなってきます。
先日は豪華にスペアリブカレーなんて作りました。
でっ、先週のこと。
いっぱい、余っている冷凍の白もつを持ち上げながら、「カレーにするか!」とカレワラ。
かやっち「えっ! もつをですかぁ??」
カレワラ「いや、あたりまえにありそうだよ」
実際に作ってみると、もつの臭みがカレーに消されて面白くありません。
あたりまえにおいしい。
試しに昆布出汁(顆粒)と醤油を入れてみました。
すると少しだけもつらしさが出てきました。
(根拠はありません)
意外な成功、おいしかったです。

わかさぎ釣りの季節がやってきました!

小野川湖でわかさぎ釣り
今年は2つのプランをご用意しました。
うりぼうプラン(気楽に楽しみたい)
カレワラ定番プランです。
 レンタルショップうりぼう(友人)のわかさぎ釣りのドームを利用します。
 うりぼうはカレワラから歩いて2分もかかりません。
 たとえば、朝にカレワラに車を置いてうりぼうでわかさぎ釣りをすれば、お酒を飲んじゃっても大丈夫です。
 おにぎりやつまみを口にしながら、ほろ酔い気分での~びりと釣り糸をたれるのは最高です。癒されます。
 もちろん、道具を持っていて本格的にわかさぎ釣りを楽しもうと言う方には、断然おすすめです。
 わかさぎ釣りの小屋までスノーモービルの送迎付き、小野川湖の湖面までの下りはちょっとスリルがあります。
■入漁料(中学生以上) 1日700円
■基本料金   1日 大人(中学生以上)3500円 子供2500円
        半日(4時間) 大人2500円 子供1500円
■初心者パック 1日 大人5000円 中学生4300円 子供3500円
        半日 大人4000円 中学生3300円 子供2500円
初心者プランには電動リールのレンタル、仕掛け、えさが含まれています。
桧原湖プラン(釣れなくても大丈夫!)
桧原湖ガイド(やはり友人)付わかさぎ釣り体験
釣れなくても、唐揚げにお土産にわかさぎを付いてます。
集合場所から桧原湖までスノーモービル送迎
午前体験(唐揚げ体験付き)コース
わかさぎ釣り体験2時間+唐揚げ体験30分
料金 5800円 宿泊とセットにすると4800円です。
?集合7:30 終了11:15 ?集合8:30 終了12:15
わかさぎ釣り2時間+釣れなかったらお土産
料金 5300円 宿泊とセットにすると4300円です。
?集合12:15 終了15:30 ?集合13:15 終了16:30
*集合場所は休暇村裏磐梯バス停 *高校生以上はベット入漁料700円

猪苗代ラーメンショップとんとんの中華飯

とんとん中華飯
カレワラブログに何度も登場してきた、とんとんさんの「中華飯」です。
今年はアルツ&猫魔のシーズンパスを購入したので、アルツスキー場にも出かけています。
せっかくアルツまで行くならと、根気の無いカレワラも半日滑ります。
「お腹すいたぁ~。」
帰り道には、とんとんさん。
ダイエット中ながら、中華飯の誘惑に負けてしまいます。
「いっぱい、滑ったし!」←イイワケ(たぶん、中華飯のカロリーほど消費していません)
とにかく、おいしいです。
スープが良いからでしょうか?
野菜もシャッキリっ。
一度、食べてみてください。

今年もやってきました!

裏磐梯から見た磐梯山天気が良いので、2階の客室から磐梯山に見とれていました。
モノクロームの荒々しい火口壁、その上には純白の山頂が朝日を浴びて光っています。
何年の見ていて飽きません。
トントントントン、トントントントン。
何処からか何かを叩く音がします。
そうキツツキです。
ここ数年、冬になるとやってきてカレワラを破壊しようと試みているようです。
写真に捕らえてやろうと思いますが、やつは敏感に察して逃げてしまいます。
なんの目的があるのでしょう??
おいしいのかな??
グランデコや猫魔(今年からアルツも)の積雪情報など、カレワラゲレンデブログはこちら

ミニいくら丼(お土産)

ミニいくら丼 お客様のお食事が終わった後、さっそくミニいくら丼です。
お手伝いのさやちゃんが実家に帰るたびに、ホタテやら筋子やたらこなどの海産物のお土産を持ってきてくれます。
今回は「いくら」でした。
ころころとしっかりしたとした弾力。
けれども、食べてみると殻まで柔らかで口の中に残りません。
もちろん、味は濃厚。
臭みが全く無いので、物足りないかな。
(ふだん、新鮮なものを食べていない性かな?)