ジュンサイ取りに行ってきました(^o^)/

今日は商工会観光部会の勉強会です。
「ジュンサイ取り体験!」
いつもだったらサボっちゃったりするんですけど、いちおう副分会長ですw
さっさと朝ご飯を作って食べて、出かけてきました。
あまりノリ気じゃなかったカレワラ(^^ゞ
けっこうハマってしまいました!!
1時間、小舟に乗って没頭してました。
以前、友人と裏磐梯でカヌーをしながら、酢醤油持参でジュンサイを取って食べました。
なんか、生だとお腹を壊しそうで、カレワラは気持ちがよくなかったのですが、大丈夫だそうです。
みんな真剣にジュンサイ取り
みんな没頭しています!
参加されている女性の方で、ほっぺたに開いたジュンサイを張り付けていました。
「これはやったほうが良い!」
美容効果を見出した様子でした!?
こんな感じの小舟に乗って、ジュンサイを探します。
探すといっても、水面近くの葉を寄せると、まだ葉が開いていないクルッと巻いたジュンサイが出てきます。
いっぱいあります。
じゅんさいのお花もついてますジュンサイありました!
これの咲いているところジュンサイ(¨O¨;)
赤いところはつぼみだそうです。
とにかく、味とか香りとはあまりありません。
にゅるっとした、食感とのどごしがおいしいようです。
酢の物にするのが一般的ですが、しょうが醤油でジュンサイ丼なんておいしいそうです。
ご存知のように、大変高価!
(カレワラは1時間で1500円分くらい取りました)
のんな風にジュンサイポイントに向かいます
裏磐梯のわかさぎも無味無臭です。
なにを食べてるのかわかりませんw
いやっ嫌みのある香りや味のまったくない、魚のてんぷらは珍味かなww
取ってきたジュンサイは湯がいて、流水に漬けてあります。
暑いのでトコロテンに入れて食べようか?思案中です♪
裏磐梯エコツーリズム協会「ジュンサイ取り」