猫魔スキー場のおすすめコース

猫魔スキー場は多彩なコースがいっぱい。

やっぱり、猫魔が面白い(^o^)v

猫魔スキー場コースマップ

猫魔スキー場のおすすめコース図

 猫魔スキー場に毎週通いました。私のスキーは猫魔仕込みです。急斜面コブ斜面アイスバーンは気になりません。どこのスキー場に行っても怖いものなし(ただし、雪が軽ければという話です。しかもきれいに滑れません)。最近の猫魔スキー場ではコブを削って平たい斜面になっていますがコブが無いとかえって怖いです。
 まだ、初心だった頃に友人に連れて行ってもらいダルジャンセンターを60分もかけて降りた覚えがあります。友人達の拍手に迎えられました。  雪が良いのと夏も裏磐梯が遊び場だったこともあって、ずっと猫魔ですべるようになりました。あっちもこっちも遊びなれたコースです。

ダルジャン センター(H)(I)

 全長1200m 斜度:平均17度 最大33度
 3人乗りのクワッドでゲレンデ上部へ。滑り始めは急な斜面、雄国第一ロマンスから中斜面です。中斜面の部分はアイスバーンになりやすいようです。以前はコブ斜面だったのですが、最近は平たくけづってあるようです。繰り返しの練習にはとてもよいです。
 ダルジャンアウト(K)には、テレインパークとしてキッカーやレールなどがあり、スノーボードの人たちが多いです。雪質がわりと良いので良く使います。
 (K)の上に(J)というのがありますが、今は使用されていません。かつての猫魔最大斜度39度の斜面です。39度とあるのですが実際には階段のような絶壁で恐ろしいところでした。無くなってしまって残念です。

ダルジャン イン(F)(G)

全長1200m 斜度:平均17度 最大33度
 スキーセンター前の雄国第2リフトを降りると(G)のコースです。
 初心だった頃はリフトを降りたところが急な下り坂になっているうえに、利用者が多いので人も多く怖かったです。
 滑り出しがちょっと急なので始めたばかりの頃は勇気がいりましたが、谷あいになっているせいは雪質が一番良く滑りやすいのでよく使いました。初心の頃は何度もここで練習しました。ボードを始めて練習したのもここでした。
 昔の猫魔スキー場のパンフレットには、ここの(G)や(I)が初級になっていました。けっこう困っている人を見かけました。
 (G)はトリプルリフトで向かいますが、急なコブ斜面です。
 すり鉢のように下りるにしたがってゲレンデが狭くなり、うまく真ん中を滑っていくと良いのですが、ゲレンデの脇に流れるとどうにもならなくなります。
 初心者向きではありません。

ラ フォーレ センター(A)

(全長1500m 斜度:平均19度 最大28度)
 猫魔の一番に左側のゲレンデです。
 非常に人気のあります。新雪のときはリフト前で運航開始をまつ人も。
 ダルジャンセンターと同じくまっすぐのゲレンデです。
 ダルジャンセンターと違うのは滑り始めはなだらかで、除々に斜度がきつくなっていきます。
 なので、どこまで滑ってもゲレンデの先が見えません。ちょっとしたスリルです。ゲレンデの下降が見えてきた頃が最大斜度です。
 転ぶと止まりません。
 このゲレンデも斜度のわりに雪質が良いです。繰り返し練習するのに良いです。