裏磐梯日記

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ひまわりを見に風の高原に行ってきました(布引高原)

湖南町赤津のひまわり

2019-0818布引高原ひまわり
ひまわり咲いてません(-_-;)
2018-08-19布引高原ひまわり
去年の19日のひまわりです

去年、ひまわり好きのいずちゃんのリクエストで布引高原に行きました。
いちめんひまわり畑ですo(^^o)

ことしは...
やっとつぼみを付けた感じでした。
駐車場も空いているし、人もまばらです。

地元の方らしき屋台が出ていましたが、去年のように高原野菜は売っていませんでした(・_・、)

布引高原コスモス

コスモスもちらほら。
まばらです。


布引高原を降りてきたところのチューリップ畑です。

布引高原を降りててきて、国道294号線とのT字路の手前です。
去年に比べると、まだまだの様子でした。
ストリートビューにも載っていました!

物足りないので、帰りに猪苗代地ビール館でソフトクリームを食べました。

猪苗代地ビール館ソフトクリーム
猪苗代地ビール館ソフトクリーム

無人島に上陸!(アルバイトスタッフカヌー操縦訓練)

ボラバイトスタッフカヌー操縦訓練

カヌーを漕いできましたー
ほんの3時間ほど?

ボラバイトスタッフカヌー操縦訓練
アルバイトさんたちのカヌー研修

今回のカヌー操縦訓練のミッションは、湖上の無人島上陸!
マムシとか、蛇の脅威を避けるために草木のない小さな無人島に上陸します。

その後、つり橋をくぐり、いかり潟の入り江に向かい、帰路につきます。

風は少々ありましたが、さほどの影響もなく楽なローイングでした。
疲れました!(バイトさんたち)

裏磐梯桧原湖カヌー体験プランの1日コースの午後はフリーになります。
桧原湖の対岸へ横断とか、湖沼の探索とか、
自由にツアーが楽しめます。
ただ、1日カヌーを漕ぐのはけっこう体力を消耗します(^^ゞ

ちょっと失敗な玉子焼き(゚O゚;)

ゆきみちゃんの玉子焼き

とてもきれいな玉子焼き!
でも、ちょっと失敗してしまったそうです(^^ゞ

制作は高校生のゆきみちゃん。
某高校の調理科、でも玉子焼きはおばあちゃんに教わったそうです。

わたしが作ると、まずコゲます(汗)
根気がない。
慎重さに欠ける。
こんなにきれいな玉子焼きは作れません。

ゆきみちゃんの玉子焼き
ゆきみちゃんの玉子焼き

五色沼遊歩道を歩いてきました!

毘沙門沼でソフトクリーム

毘沙門沼でソフトクリーム

五色沼を散策しました!

木漏れ日が揺れる森道を下っていくと、木々の奥、息をのむような、湖沼のブルーが現れます。

ブルーと書きましたが、光の加減や場所によって、エメラルドグリーン、ターコイズブルー、パステルブルー、、、一言では言い表せない、神秘的な色彩。

水面には湖畔の緑も映り込み、眺めていると、自分の胸の内まで青く透き通っていくような清々しい気持ちに。

道脇に咲く花々や、見たことのない虫たちにも目を奪われながら、いくつもの湖沼に立ち寄りました。

すれちがう人達と挨拶したり、「本当にきれいですねー」なんて一緒に沼を眺めたり、穏やかないい時間。

散策後は、ソフトクリームで一休み。

わたしは、五色沼(うっすら塩味でサイダーのような風味)と桃の2色ソフト。ゆきみちゃんは、桃とチョコ。お土産屋さんの隣に売店があります。

おいしかった〜

空には入道雲がもくもく。

蝉の合唱もあいまって、すっかり夏休み気分なひとときでした♪

iPhoneでペルセウス座流星群を撮りました(^ ^)/Д

アンドロメダ銀河とペルセウス座流星群

ペルセウス座流星群(iPhone)
星空撮影アプリを使って流れ星が写りましたo(^^o)

iPhoneのカメラが壊れていたんです

ブログをする画像はiPhoneで撮っていたので、ブログも面倒でした(-_-;)

でも修理にもお金がかかるし、6sは部品がない??とか...(販売店の人)
機種変はもっとお金がかかりそうです。

お客様の保有のポイントとあれとか、これとかして、2年間は今まで通りの料金でお使いになれますよ!(auサポートの人)

「えっ!」

少し贅沢をしてXRになりました。

アプリを使うとiPhoneでも流れ星が撮れるんです♪

アンドロイドでも撮れると思います。

昨夜のお客様が天体観測中にIphoneで星空を撮影していらっしゃいました。

画像を見せてもらうと、けっこうきれいに撮れています。
撮影に使われているアプリを教えてもらいました。

星景、星空撮影用アプリ「星撮りカメラさん

撮れます!

お客様はスマホアダプターを使って三脚で撮っていましたが、わたしはとりあえず椅子において撮りました。

セルフタイマーが10秒まで設定できるので、おおよそ写したい方向に向けた椅子にじゅうぶんに置く時間があります。

ホワイトバランスやISO、露出時間、あと前景用なのかライトも調節して点けられます。

お客様「最高感度にするとうまく撮れるようですよ!」

一眼で撮影するときに、最高感度にするとノイズ低減しても、ザラザラな画像になってしまいます。
が...

なんか良い調子です!

ペルセウス座流星群を撮影しましたー

ねらったわけではなく、たまたま写っていました(^^ゞ

しかし、写るもんですね!
たのしい(^^♪

でもこれって本当にペルセウス座の流星群??
ペルセウス座の中を流れています。

あとで「ちがうじゃん!」とか言われたくないので、ちゃんと調べましたw

ペルセウス座流星群の輻射点(放射点)

ペルセウス座流星群輻射点(放射点)
ペルセウス座流星群輻射点(放射点)
アストロアーツステラナビゲータ

間違いありませんでしたo(^^o)

でもほんとうに輻射点のまじかを流れています。

ちなみに流れ星の観望は、どことなく全天を見渡すような感じで眺めていると
どこかに流れます☆彡

ところでアンドロメダ銀河も写っています!

アンドロメダ銀河とペルセウス座流星群
アンドロメダ銀河は肉眼でもぼんやり見えます

天体観測が終わった後に、まだ眠たくない方は東の空を眺めてください。
アンドロメダ座の並んだ明るい3つの星の真ん中から、上に向かって暗い星を2つたどり、その2つ目のちょっと上です。
ぼんやりした光のシミが見えてきます。

貸し出し用の双眼鏡でも見てください!

はっきりとアンドロメダ銀河230万光年を観察することが出来ます。