裏磐梯日記

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

火口周辺警報!(磐梯山ではありません)

「火口周辺警報!火口周辺警報が発令されました。」

大雨やミサイル発射を知らせてくれる、あの自動音声の男性の声です。
数年前に同じ警報が出たときは、友人宅に避難しようかと思いました。

「テレビ・ラジオで最新情報を確認して...」といわれても、カレワラはテレビを見ないので、テレビがない(-_-;)
古いアンドロイドのスマホを探しました。

そうなんです。
この情報には「どこか」がない。
しばらくするといつもの行政防災無線のお姉さんのアナウンスで

「先ほどの情報は吾妻山の情報です。磐梯山は平静です。」と放送が入りました。
(今回はすぐに入りましたw)

どこかがない!
火山が多い福島県では、どこかがないと困ります。

ちなみにカレワラだと、近い順に磐梯山、安達太良山、吾妻山(一切経山)です。

一切経山はまず影響がないかな。
安達太良山は見えるので、ちょっと警戒します。
磐梯山は山頂まで直線で5kmです。
ちょっとヤバい!
でも、130年前の水蒸気爆発で裏磐梯側の3分の1ほどが崩れてしまっているので、
それほど大きな災害にはならないと、勝手に想像しています(^^;

吾妻山の情報はレベル1からレベル2の火口周辺規制になり、立ち入りが規制されるようです。
噴火の際は噴出口から1.5kmには噴石の可能性ということでした。
火口風下では降灰、小さな噴石、火山ガスに注意。
台風で通行止めになっていた磐梯吾妻スカイラインは、また通行止めかな?

浄土平ビジターセンターホームページは=> https://www.bes.or.jp/joudo/vc/index.html

 

ごほうび遠足♪(あぶくま洞・リカちゃんキャッスル)

オーナーとバイト仲間のえりちゃんと3人で
ちょっと遠出のお出かけ◡̈*

まずは「あぶくま洞」!!
洞窟に入って歩いていくんですが
標準コースと、冒険者コースの2つがあるんですが、もちろん、冒険者コースへ!!!

洞窟の中はすごく寒い!!
たしか10度ぐらいやったんじゃないかと。

何億年もかけて築かれてきた景色に
ぼーぜんとなりながら進みます。
途中、「痛っ!!」という声が
何度も聞こえてくるのは、
3人とも狭い洞窟で頭ぶつけまくりだからです。笑

1時間ほどの冒険を終えて
無事にゴールへ!

その後は、近くにあるという
「リカちゃんキャッスル」へ!

ここには初代リカちゃんからの
歴史が詰まっていましたー!
リカちゃん人形を製作してる工場も
見れたりと盛りだくさん!

満足して帰ろうと、
駐車場に向かっているところで
ガードマンのおっちゃんから聞いた
「リカちゃんのお姉ちゃん 抹消事件」が
この日1番の衝撃となりました。笑

きゃらぶきしてみました!

散歩をしているときに
ふと思い立ち、オーナーに
「フキのきゃらぶきを作りたい!!!!」と。

カレワラの庭には
たくさんのフキが生えていて、
ふき カレワラの庭

わたしがここに来た初日に、
オーナーが作り置きしていた
きゃらぶきを食べました。

それを思い出し、
わたしも作りたくなったんです。

すぐさま庭に出てフキの採集!
勢いよく飛び出したものの、
大の虫嫌いで、フキに虫が付いているのを恐れて、へっぴり腰になりながら
取ってきました。笑

オーナーに作り方を教えてもらいながら
作ってみたんですが、

じっくり煮詰めないといけないのに、
瞬速で煮詰めてしまい、
硬くなってしまいました、、、(/ _ ; )

そう、わたしは料理できないんです。笑

オーナーに作ってあげられる料理は
ナスの浅漬けオンリー。、、

カレワラにいる間に
ちょっとは成長して帰れるかなーと。
がんばります(。-_-。)!

お城に行ってきました!

東京から友だちが
裏磐梯まで遊びに来てくれたので
オーナーと3人で楽しい1日を過ごしてきました(*^^*)

まずは福島名物、味噌カツ丼!!!
オーナーおススメのお店にて。
めちゃ大きいカツがどーんとのって
すごいボリューム!
伊藤食堂のソースかつ丼

腹ごしらえを終え、会津鶴ヶ城へ。
高校生の時に習ったなーと
思い出しながら、展望台へと登っていきました。
「ここは本当に山に囲まれてるんやね!」
と友だちは感激しながら景色を見てました*
鶴ヶ城

ペンションへの帰り道、
山道を走っていると、
目の前に猿の集団が!!!!

猿の近くで車を停止させて見入り、
また発進させては停止させて、と
サファリパーク状態!
レークラインにお猿さん

猿のおかげで、かなり寄り道をして
ペンションに到着*

みんなで鍋をつつき、
暗くなってからは花火と天体観測会★
街灯ゼロでの花火はすごくキレイ!

この日は、晴れていたので星もバッチリ!
こんなに星を見るのは初めて!!!と
友だちも興奮◡̈*!!
いくこ、天体観測

その後も宴会は夜中まで続く。笑

友だちも大満足で
東京に帰っていきました!

楽し過ぎた休日(﹡ˆ︶ˆ﹡)

 

2018 夏休みの空室状況&料金(8月1日更新)

宿泊料

下記料金は一泊二食消費税込みの料金です。 ファミリーでのご利用は、中学生以下のお子様を含む大人二人までの料金です。

平日(税込み)
一泊二食
大人2~4人部屋 お一人様8600円
大人1人 お一人様9400円(ご利用いただけない日があります)
ファミリー3人部屋 ご家族3人24500円
ファミリー4人部屋 ご家族4人30000円
ファミリー5人部屋 ご家族5人37500円

素泊まり(期間限定)
お一人様 5200円
2~4名様 4000円
(チャックインの最終は20時です)

8月の休前日、および8月10日~16日(税込み)
大人2~4人部屋大人9200円(ツイン9400円)
ファミリールーム3人部屋 ご家族3人26000円
ファミリールーム4人部屋 ご家族4人32000円
ファミリールーム5人部屋 ご家族5人40000円

ファミリールームで幼児を含む場合は、一人当たり1500円安くなります。
ファミリールームで高校生以上の大人が3人以上になる場合はご相談ください。
ファミリールームで添い寝の幼児を増やす場合は、一人3800円になります。

空室状況

  7月28日 8月4日 8日 9日 10日 11日 12日 13日
大人2部屋 X X X
大人3人 ファミリー3人 X X
ファミリー4人 X X
大人4人 ファミリー5人 1室 1室 1室 1室 1室 X 1室
  14日 15日 16日 17日 18日 25日 9月1日  
大人2部屋  
大人3人 ファミリー3人  
ファミリー4人  
大人4人 ファミリー5人 1室 1室 1室 1室 1室 1室  

* その他平日に満室の日はございません。

 当日前日の予約について 当日,前日にご予約をいただくことがありますが、準備が間に合わずお断りする場合が多くあります。早めのご予約をお願いいたします。