裏磐梯日記

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

ペンションカレワラ星景写真

カレワラ星景写真

カレワラ星景写真
ペンションカレワラ星景写真

昨日も晴れましたが今日も晴れて満天の星空です。
冬期の天体観測会は積雪のために観測室が使用できずお休みなのですが(双眼鏡による観測会)、
その前に、あまり冬は晴れる日がありません!
2日間の晴天はとても珍しいことです。

しかも、新月!!

残念なことに、この時期になるとオリオン座をはじめにぎやかな冬の星座は西の空です。
カレワラを定番の位置から撮影すると東側、春の星座になります。

今回は露出300iso400です。

それと比較明コンポジットと言うものを試してみました。
星がずれないカレワラ星景写真程度の露出時間で何枚も撮影して合成、日周運動の星の動きを写しだします。


背景の光のかぶり(ペンションカレワラ星景写真)

何がいいかと言えば、長時間露出による背景の光のかぶりがありません。空が自然な感じの色で撮れます。

やってみたら星の光跡がブツブツになりました(^^ゞ

ステライメージという天体写真専用画像処理ソフトを使うと、このブツブツが消せるそうです。
こんど時間がある時にやってみます(^ ^)/

スノーシューで毘沙門沼に行ってきました

夕暮れの毘沙門沼

毘沙門遊歩道
冬の遊歩道

今日は冬には珍しく晴天の一日でした。
うずくうずく!
結局、目先の仕事を後回しにして。スノーシューで毘沙門沼に行ってきましたw

平日の夕暮れ、五色沼入口の駐車場にも車がわずかです。
たぶん、裏磐梯ビジターセンターの職員さんの車かな?

ちょっとだけ除雪をしている職員さんと立ち話をして、毘沙門沼に出発!

始めはスノーシューを付けずに、歩いていきました。
昨日、そこそこ雪が降ったわりに遊歩道はトレースされて歩きやすい。
毘沙門沼についたころにスノーシューを付けて、展望台へ。

風もないのでまったく静寂しきっています。
ちょっぴり、木から雪が落ちてきた音にもドキリ!
平日の夕暮れは一歩踏み出すとひとりきりです。

夕暮れの毘沙門沼
夕暮れの毘沙門沼

こんなに暗くはありませんが、夕やみが迫っていることは間違えありません(-_-;)

木から落ちる雪の音にプラスしてカモの羽ばたく音や鳴き声が聞こえます。

なんかここでのんびりしていたいんですが...

夜がやってきます(^^ゞ

実際に駐車場に着く頃は、まっくら夜でした!
スノーシューで白い森や雪原に一歩ふみだすと、日常感じえない感覚で世界や時間を感じられます。

こんな過ごし方も良いですねo(^^o)

五色沼(毘沙門沼)スノーシューレンタル

冬の毘沙門沼

五色沼スノーシュートレッキング
五色沼(毘沙門)

五色沼(毘沙門)をスノーシューでトレッキングに便利なレンタルを見つけました。

裏磐梯ビジターセンターで借りることが出来ます。

スノーシューレンタル料

スノーシュー大人
4時間 1000円 1日 1800円 保証料(返却時に返金)1000円

スノーシュー子供
4時間 1000円 1日 1200円 保証料(返却時に返金)1000円

他にもストックや長靴、双眼鏡やクマ鈴を借りることが出来ます。

詳しくは下の表を参考にしてください。

また、利用範囲については五色沼に限らないそうです。
ビジターセンターで借りてイエローフォールを見に行き、でも帰りに返却も良いそうです。

スノーシューレンタル料金表
大人1日1800円子供1日1000円

五色沼スノーシューデビュー(^^♪

ラビちゃんスノーシューデビュー

なんでも挑戦したいらびちゃんスノーシュートレッキング

スノーシューデビュー

らびちゃん、五色沼でスノーシューデビュー!

なんでも挑戦したいラビちゃんは高校生の時に登山部、雪の山も歩いてみたい!
山ではないけど、五色沼でスノーシューデビューです。

「スノーシューって初めて聞きました。かわいい名前ですね!」
んん??
言われてみれば確かにね(^^ゞ

愛用のミラーレスカメラをもって、出発!

初めてのスノーシュー毘沙門沼
スノーシューデビュー

大雪の後でなければ、前に歩いた人の足跡で獣道のようなルートが出来ています。
かといって、スノーシューで踏み固められているので、ツボ足で歩くと埋まります。

毘沙門沼で代表的な風景の展望台まえは雪に閉ざされて真っ白でした。
奥に進むと毘沙門沼には、雪もなく銀世界にエメラルドグリーンの水面が広がっていました。

木々が緑の葉をたくわえたグリーンシーズンとは違った神秘的な世界です。

白銀の雪景色にエメラルドグリーンの毘沙門沼
白銀の雪景色にエメラルドグリーンの毘沙門沼

森の中は風もなく、静寂しきっています。
空の清々しい青とグレーの木々、光る雪景色、不思議な世界です。

鳥の飛び立つ羽音にビックリ(゚O゚;)

冬の五色沼の森
冬の五色沼の森

やっと、赤沼につきました!

最近の赤沼は赤くありません(^^;
残り少ない赤い部分は、雪に隠されてしまっています。
うっすらと緑色の水面に木々を映していました。

このあと桧原湖の裏磐梯高原駅に向かって、青沼に行く予定でしたが...
お腹空いた!

裏磐梯ビジターセンターから、写真を撮ったり、おしゃべりしたり、
のんびりと歩いて赤沼まで1時間でした(^^;

コースはトレースされていたので、さほど疲れませんでした。

らび ちゃんも楽しかったようです(^-^)

五色沼の赤沼にスノーシューで到着
赤沼到着!

え~~シベールが民事再生(゚O゚;)

 ジャスダック上場で山形市の洋菓子製造シベールは17日、山形地裁に民事再生法の適用を申請したと発表した

シベールが民事再生です(゚O゚;)

あの日本一ラスクのシベールです(日本一のラスクを作りたい)。
JALの機内食、セブンイレブンのご当地プレゼントのシベールです。
カレワラのブログでも何回となく紹介しています。

三春のゆべしや、郡山の薄皮饅頭にママドールは全国区ではありません。
(でも、福島って銘菓ぞろいです。じつはとても全国有数の美味しい福島県です。)

シベールのラスクは全国区で銘菓です。
(ちなみに大阪のいずちゃんのお母さんはお取り寄せしてるようです)

売り上げ不振(-_-;)

なんか、ある時期からデパ地下にあるパン屋さんのラスクとか有名になってきていたり、
ちょっとした工場をもった中規模のパン屋さんがラスクに参入して、評判になったりを聞きました。

たぶん、民事再生されて、いつまでも食べれると思います。
ラスクはもちろん、パンもスイーツも、あれだけ美味しいものを作っていたのですから...

去年、伺った際に購入したミッシュブロートが、とても美味しくてチャレンジ中です。
(山田ワイナリーのワインと一緒にいただきました)
トマト好きの私の好物!
戦艦トマトがなくなってしまうのは、困ります (これも自作チャレンジ中w) 。

この後は支援企業を募り、事業を譲渡するそうです。

わたしが名乗りを上げたいところですが、カレワラが20件分の負債額です。

すでにスポンサー企業と交渉中らしいです。

社長さん言葉「 ラスクで得た成功体験から脱却できず新商品開発ができなかった。」
みにつまされる思いです。