鶴ヶ城

五色沼スノーシューデビュー(^^♪

なんでも挑戦したいらびちゃんスノーシュートレッキング

スノーシューデビュー

らびちゃん、五色沼でスノーシューデビュー!

なんでも挑戦したいラビちゃんは高校生の時に登山部、雪の山も歩いてみたい!
山ではないけど、五色沼でスノーシューデビューです。

「スノーシューって初めて聞きました。かわいい名前ですね!」
んん??
言われてみれば確かにね(^^ゞ

愛用のミラーレスカメラをもって、出発!

初めてのスノーシュー毘沙門沼
スノーシューデビュー

大雪の後でなければ、前に歩いた人の足跡で獣道のようなルートが出来ています。
かといって、スノーシューで踏み固められているので、ツボ足で歩くと埋まります。

毘沙門沼で代表的な風景の展望台まえは雪に閉ざされて真っ白でした。
奥に進むと毘沙門沼には、雪もなく銀世界にエメラルドグリーンの水面が広がっていました。

木々が緑の葉をたくわえたグリーンシーズンとは違った神秘的な世界です。

白銀の雪景色にエメラルドグリーンの毘沙門沼
白銀の雪景色にエメラルドグリーンの毘沙門沼

森の中は風もなく、静寂しきっています。
空の清々しい青とグレーの木々、光る雪景色、不思議な世界です。

鳥の飛び立つ羽音にビックリ(゚O゚;)

冬の五色沼の森
冬の五色沼の森

やっと、赤沼につきました!

最近の赤沼は赤くありません(^^;
残り少ない赤い部分は、雪に隠されてしまっています。
うっすらと緑色の水面に木々を映していました。

このあと桧原湖の裏磐梯高原駅に向かって、青沼に行く予定でしたが...
お腹空いた!

裏磐梯ビジターセンターから、写真を撮ったり、おしゃべりしたり、
のんびりと歩いて赤沼まで1時間でした(^^;

コースはトレースされていたので、さほど疲れませんでした。

らび ちゃんも楽しかったようです(^-^)

五色沼の赤沼にスノーシューで到着
赤沼到着!

猪苗代カワセミ水族館に行ってきました

猪苗代カワセミ水族館に行ってきました!

以前は水産試験場の一部だったような?
アクアマリン福島が管理するようになって、カワセミ水族館になりました。

猪苗代リゾートスキー場の通り道なのでいつも見かけるのですが、カワセミ水族館になって初めてです。


あぶない小型のワニがいなくなりました。
チョウザメもいなくなりました。
カワウソがいました。
カワガラスなど、水辺の鳥がいました(^-^)

企画展示をやっていたのか、虫の展示がいっぱいありました。
タガメとか、ゲンゴロウのような水辺にいる虫です。

先日に行った淡島水族館では、企画なのかカエルばっかりいっぱいいました(^^;

いすずちゃんタガメにヘンシーン!

カワセミはいないけどカワウソはいるよ」
こんなキャッチフレーズで宣伝してました。
じゃあなんで「カワセミ水族館」なんて名前にしたんでしょうね?
しかも後から取って付けたようなキャッチフレーズ!
アクアマリンだからかな?

でも!
いまはカワセミがいるんです‼

カワセミもいれば、カワガラスもいます。
初めて見ましたw
とてもサービス精神旺盛で、くぎ付けにされました!

ひまわり ♪

布引高原 ひまわり畑
裏磐梯生活、最終日!
大阪から遊びに来てくれた友だちと
オーナーと、ひまわり畑に行ってきました!

ひまわりが好き過ぎて、
前々からオーナーに連れてってー!と
おねだりしてました。笑

風の高原という、ひまわり畑は
東北最大だそうです!

着いた瞬間、目の前に広がる
たくさんの ひまわりに、
少しの間 ぼーーっと見とれて、
それからは はしゃぐ!!!

草をかき分けて写真スポットを
探してたくさん撮ってきました(*^^*)

風車もたくさん建っていて、
風車とひまわりのコントラストが
たまらんっ!!!

その後はペンションに帰り、
オーナーおすすめのラムしゃぶを食べ、
花火して、天体観測会!!!

楽しすぎるグランドフィナーレでした\( ?o? )/


オーナーの解説のおかげで
自分で見つけれる星座を5つ増やすという
この夏の目標を見事達成★


すごくすごく充実した
1ヶ月となりました(*^^*)

ごほうび遠足♪(あぶくま洞・リカちゃんキャッスル)

オーナーとバイト仲間のえりちゃんと3人で
ちょっと遠出のお出かけ◡̈*


まずは「あぶくま洞」!!
洞窟に入って歩いていくんですが
標準コースと、冒険者コースの2つがあるんですが、もちろん、冒険者コースへ!!!

洞窟の中はすごく寒い!!
たしか10度ぐらいやったんじゃないかと。

何億年もかけて築かれてきた景色に
ぼーぜんとなりながら進みます。
途中、「痛っ!!」という声が
何度も聞こえてくるのは、
3人とも狭い洞窟で頭ぶつけまくりだからです。笑

1時間ほどの冒険を終えて
無事にゴールへ!

その後は、近くにあるという
「リカちゃんキャッスル」へ!

ここには初代リカちゃんからの
歴史が詰まっていましたー!
リカちゃん人形を製作してる工場も
見れたりと盛りだくさん!

満足して帰ろうと、
駐車場に向かっているところで
ガードマンのおっちゃんから聞いた
「リカちゃんのお姉ちゃん 抹消事件」が
この日1番の衝撃となりました。笑


お城に行ってきました!

東京から友だちが
裏磐梯まで遊びに来てくれたので
オーナーと3人で楽しい1日を過ごしてきました(*^^*)


まずは福島名物、ソースカツ丼!!!
オーナーおススメのお店にて。
めちゃ大きいカツがどーんとのって
すごいボリューム!
伊藤食堂のソースかつ丼

腹ごしらえを終え、会津鶴ヶ城へ。
高校生の時に習ったなーと
思い出しながら、展望台へと登っていきました。
「ここは本当に山に囲まれてるんやね!」
と友だちは感激しながら景色を見てました*
鶴ヶ城

ペンションへの帰り道、
山道を走っていると、
目の前に猿の集団が!!!!

猿の近くで車を停止させて見入り、
また発進させては停止させて、と
サファリパーク状態!
レークラインにお猿さん


猿のおかげで、かなり寄り道をして
ペンションに到着*

みんなで鍋をつつき、
暗くなってからは花火と天体観測会★
街灯ゼロでの花火はすごくキレイ!

この日は、晴れていたので星もバッチリ!
こんなに星を見るのは初めて!!!と
友だちも興奮◡̈*!!
いくこ、天体観測

その後も宴会は夜中まで続く。笑


友だちも大満足で
東京に帰っていきました!

楽し過ぎた休日(﹡ˆ︶ˆ﹡)

 

オーナーと桧原湖でカヌーを漕いできました!

オーナーと桧原湖でカヌーを漕いできました!

天気も良く、風もあり、
人も少なくて最高のコンディション◡̈*

オーナーに漕ぎ方を教えてもらいながら
がんばって漕ぐんですが、
すぐ疲れちゃうんです、2人とも。笑

ちょっと漕いでは
休憩でひたすら、ぷかぷか漂う、、、
そんなゆるーいカヌーを楽しんできました!

周りには磐梯山が見え、
オーナーが磐梯山や
裏磐梯について説明してくれます*

ジャングルクルーズの様な
冒険気分を味わい、無事帰還!

結局3時間ほど
ぷかぷかしてました!

その日は、腕が痛くなり
疲れてぐっすり寝ました!

、、そんなに漕いでないのに。笑

 

米沢に行ったら...駅弁!(松川弁当店)

IMG_4273
IMG_4274

米沢に行くときは、もちろん加茂水族館に行くとか、秋田に行くとか、
米沢を通り時には、松川弁当店さんです(朝食はシベール)。
駅弁なので早朝から営業していますので、遠くに出かける時にも立ち寄れます。
お弁当を買って天童の足湯につかりながら、食べたことも(他の人も団子や自前の弁当を食べてました)あります。
蔵王に滑りに行くときにも、朝早く13号線のパーキングエリアで牛串弁当を食べました(^^;)

IMG_4285

米沢駅と運用と同時の1988年の創業らしいです。
タケダワイナリーよりさらに古い!
先日、東京でデザイン会社の経営に携わるドガ(羽振りが良い)におごってもらった焼肉屋さんも松川弁当店さんの経営でした。
(上ロースすき焼き1人前7千数百円)
他にも中華や割烹やら、いろいろと躍進されているようです。
会社の躍進はどうでもいいんですけど、すき焼きも美味しかったです。
「おきゃくさん、これとこれは米沢牛を使用してます。」
観光客と思って、おじさんはイイところをついてきます。
ん~、おいしことが分かっているので素直にワクワクします(^-^)
「じゃあこれ!さとちゃんもこれでいい?」
「私はすき焼き弁当のほうで、その玉子が気になります。」

IMG_4280


暑くなく寒くなく、風もなく、
上杉記念館の前の芝生のベンチで食べました!
普段は周りがひらけていて、お弁当を食べてると人目が気になって落ち着かないんですが、
この日は芝生を囲んで秋祭りのためのテントがいっぱい張ってあって、人目が気になりません。
(ちなみに松川弁当店さんのブースもありました)
なので、ベンチでいただきました。

IMG_4275
img001

米沢牛の上等すき焼き辨當(弁当)
上等ですよ!
たしかに玉子が気になる。

米沢牛焼肉重松川辨當(弁当)

これです!
香りもよい♪
あっ、目の前には一汁一菜の上杉鷹山公がいらっしゃいました(^^;)

IMG_4304


これは塩引寿司です。
上杉記念館の駐車場に車を止めて出かけると、塩引寿司の看板が。
いままで見たことがなかったんですが、古くからある発酵された郷土料理(保存食)のようです。
発見!
閉店前特価19時までにお召し上がりください。
1080円→540円
ペンションに帰ってから夕飯がわりに食べましたが、いまいちわかりませんでした(^^;)
もうすこし身が厚いとわかるんですが...
副菜も含めると、かなりのボリュームです♪

さて、タケダワイナリーへ

IMG_4262

さて、ワイナリーの見学です。
山形南部はぶどうの名産地で、ワイナリーがたくさんあることは知っていましたが、こんなにたくさんあるとは(☆。☆)
でも、少人数でも見学できるとなるとタケダワイナリーさん(webで調べただけ)だけでした。
要予約!
2人で申し訳ないと思いながら、なんかのんびりした雰囲気。
と思いきや!
契約農家さんからぶどうが入り始めていて、醸造が始まっているそうですm(__)m
夏から始まるそうです!
「あの場所でぶどうの選別をするんですが、暑いんです。」
「あそこで選別するんじゃぁ暑そうですね。」とさとちゃん。
よくわかっていないカレワラ(-_-;)
あとで写真を見てわかりました。
調理用の帽子まである白い服を着て、外でぶどうの選別をしています。
それは暑い!

IMG_4267

収穫の時にダメぶどうを選別して、さらに醸造所に持ってきて、さらに選別。
「自社の畑のぶどうも、収穫後に選別しますか?」←なんかプロっぽい質問!
「はい」
「収穫の時にも、かなり選別してると思いますけど。」←収穫経験者
ちなみに枝とかは、次の工程で機械が取り除いてくれます。
ワイン蔵!
樽がいっぱい並んでいます。
熟成中に減った分のワインを、樽の上の蓋から足すのであふれたワインで赤く色づいてました。
ワイン蔵の前には未使用新品の樽が積まれています。
「樽に触らないでください(張り紙)」
「触ると雑菌がついたりして醸造に影響があるの?」と疑問に思うカレワラ。
「樽が崩れたりすると危ないし、高価なものだからじゃないですか。」と、さとちゃん。

醸造所のすぐ横にあるぶどう畑です。
あたらしい品種を試しているそうです。
雑草だらけ!
「除草してるんですけれど、すぐにこんなふうになってしまいます。」
たしかに今年は雨も多く、カレワラもいつもに増してひどかったです。
除草剤を使わず、人力で除草をすることで、強い土地を育てるそうです。
「(目の前に広がっている)あの急傾斜なぶどう畑も除草するんですよね。」
「はい、大変だそうです。」
いや、大変というより危険です!
まさか、エンジン付きを使わず鎌で刈っているとか?
さとちゃん「収穫も大変なんですよ。」
まじ!ワインが飲みたくなってきました(^▽^)
もうすぐ創業100年!
社長さんは女性の方で、さとちゃんによるとワインについて執筆投稿もされているそうで、人気のある方らしいです。

社歴
なんか事業って災難や幸運や、いろいろあって...
カレワラ創業26年ですw
26年でも、いろいろ遍歴あるもんな(^^;)
タケダワイナリーさんのWEBページ<http://www.takeda-wine.co.jp/>
瓶内熟成?ベリーA...
よくわかりませんが、おいしそうなものを一本っ買ってきました。
香りが深くて、美味しいかったです。
フルボトルで3年も熟成されているのに安い!

IMG_4300

山形へ美味しいものを食べに行ってきました(^o^)/

IMG_4261

連休にさとちゃんが手伝いに来てくれたので、さとちゃんのリクエストで山形のワイナリーに行ってきました。

 まずはラスクで有名なシベールで朝ご飯です。
朝10時ごろに行くと、焼き立てアツアツなパンがオーブンからどんどんと出てきます(^-^)ワクワクシマス!
夏にバイトに来てくれた"きょんちゃん"のお母さんは、ラスクをお取り寄せしたそうです。
パンフレットはスイーツだらけ、洋菓子屋さんだと思っていたそうです。
洋菓子屋さんだけど、どちらかというとパン屋さんだったような?
売り場は、ちょうど二分されていますw
右から大好きな戦艦トマト、季節のフォカッチャ、たしかロッゲンミッシュブロート(ライ麦50%)。
ドイツ語が話せるさとちゃんによると、ロッゲンはライ麦、ミッシュはミックス、ブロートはパン。
つまり、ライ麦ミックスパン。ロッゲンミッシュブロートはライ麦が50%以上ミックスされています(ちなみに小麦粉のほうが多いとヴァイツェンミッシュブロート)。
戦艦トマトは半分に切ったバケットにトマトがのっていて、ホワイトソースにチーズがかぶさっているんだと思います。
おいしい~必ず買う!
あっ残ったパンを使って自分で作ってみればいいんだ。
田舎暮らしなのでフォカッチャは、はじめて食べました。
季節キノコのシチューのようなものが入っています。
そのほか、まだホカホカなカスタードクリームの入ったクリームパンとか、おいしいです。
テラスでいただきました(^-^)
11時を過ぎるとレストランでお持ち帰りができるスープを販売するようです。
さらりとラスク工場をながめて、いざワイナリーへ。
見学は11時の予約です!

会津大内宿に行ってきました。

sIMG_4188

お客さんも途切れ始め、忙しいシーズンも終わりました。
さとちゃんも、ちみちゃんをバイト期間終了です。
カレワラも気晴らしということで、久しぶりに大内宿に行ってきました。

sIMG_4162

お昼は若松のお野菜レストランで...
蕎麦は二人ともカレワラそばを食べていますので。
まだ、夏休み期間なのでにぎやかです。
まずは三澤屋さんに五穀パンを見に行ったのですが、見当たりませんでした。
売り切れなのか、販売されていないのか、分かりません。
かなり残念(-_-;)
まぁ食べるものはいっぱいあるので、また今度探しに来ます。
(というか、自分で焼け!)
焼き立てせんべいとか、しんごろう(きりたんぽに味噌を塗ったようなもの)とか。
団子とか焼いて売っています。
天ぷらまんじゅうを発見!
もう終わっているようでしたが、お願いしたら気持ちよく作ってくださいました。
一本だけ(^^;)
ありがとうございますm(__)m
天ぷらまんじゅうを撮影しているのですが、さっそくちみちゃんが狙っています。

sIMG_4173

16時ごろになると、だんだんと雲行きが悪くなってきました。
そらには漆黒の雲が垂れこめています。
夕立の気配!
と言っている合間に、ドーと降り始めました。
傘もなし(・・;)
軒先で雨宿りさせてもらってる間に降りやみました。
すこし冷たい空気が入り込んで気持ちがよかったです。
大内宿終了!