道の駅の旅 朝日エリア達成!

ずっと、夕日エリア(特に秋田)にはまっていたカレワラ。 今年は岩手に行ってみようと言うことになりました。 スタンプ帳をもって7月と9月の2回で難航するだろうと思っていた岩手を制覇。 ならば、朝日エリアを全部まわっちゃえ。と言う事で朝日エリアを制覇! 道の駅の旅行も楽しいです。 道の駅が無かったら、たぶん来なかっただろうなぁ。みたいな田舎や山奥に出かけて感動することもしばしばでした。 今回、カレワラ道の駅の旅'09の最大のイベントは、岩手県北山崎のサッパ船アドベンチャー遊覧でした。 とにかく、交通の便が悪いところで道の駅スタンプラリーが無かったら行かなかっただろうなぁ。と思います。 最後は行きなれた福島県内です 浜通りと中通りの県南はみんなでワイワイとまわり、会津はカレワラが回ってきました。 最後は福島市周辺です。 道の駅「とうわ」で終了しました。 来年は難攻不落の青森に挑戦かな! カレワラにも、ETCがやって来ましたしっ。

スタッフ旅行(岩手!道の駅の旅)

裏磐梯松川弁当店 今回もスタッフ旅行は「道の駅」になりました。 難攻不落、岩手県の道の駅です。 数が多い上に、散乱していてルートのとり方がむつかしいです。 1日目は、とにかく岩手へ! 何時に着くか、分らないのでビジネスホテルに予約を取りました。 予定より1時間遅れの、7時に出発。米沢に8時過ぎに到着。 裏磐梯はどんより曇り空、スカイバレーを通り抜け米沢についた頃には軽い車酔いです。 上杉博物館駐車場で「かねたん」を見ながら休憩。 お昼ごはんに、松川弁当店の「牛肉侍」を購入。 いよいよ、北を目指します。 しかしながら、山形市内に近づく頃は10時です。 (日本一ラスクの)シベール焼きたてパンが気になる頃でした。 シベール国道13号線を左折して、もちろんシベールにも寄りました。 次から次へと焼きたてパンが運ばれてきます。見ているだけで楽しいです。 カレワラは戦艦ヤマトというトマトがいっぱいのった惣菜パンを買いました。 ボリューム満点! ラスクもいっぱい試食させてもらいました。試食の手が止まらない。 ごめんなさい! 気がついてみると試食の域を超えていました。 美味しいからいけないんですよ! お土産のラスクもいっぱい買いました。 山形でお土産に困ったらシベールのラスクです。

道の駅裏磐梯”森のアイス工房” アスパラとフレッシュミルク

今年も、東北道の駅スタンプラリー2009が始まっています。 ラリーに参戦するためのスタンプ帳を購入し、道の駅営業時間内に巡れるだけ巡ってスタンプを押します。 スタンプだけ押して回るだけだと効率はいいですが、それではもったいない。 道の駅は規模もマチマチ、直売所や、地元食材を使ったレストランとか、オリジナルソフトクリームなど、それぞれに特徴があります。温泉がある道の駅もありますよ。 だから、ちょっとだけ寄り道するつもりが、ものすごく長時間にあることもよくあります。 また訪れたいと思うところもあるので、侮れないのです、道の駅。 道の駅裏磐梯にはオリジナルジェラートの店”森のアイス工房”があります。 春になると恒例のアスパラ味が期間限定で登場します。 アスパラを口に入れたときの、あのさわやかな香りと青臭さ。 アスパラの甘さとアイスの甘さがよく合ってて、お気に入りです。 裏磐梯の直売所には本物のアスパラも扱っています。 甘くて、触感が堪らないです。 柔らかくて、湯で時間はほんの少しだけ。マヨと相性抜群! 炒めるなら湯でいらずです。→カレワラで食べました。 春の味をお土産にどうぞ。

道の駅裏磐梯 森のアイス工房”ふきのとう”

道の駅裏磐梯のアイス屋さん「森のアイス工房」、春から営業再開です。 ここのアイス大好きです。 どれも美味しくていつも迷うんですが、新作アイスがありましたので即決。 なんと、”ふきのとう”! もちろん春だけの季節限定です。 淡い緑色でなんとも美味しそうで可愛い色。 パクッと。。「にがっ!」 お子さんはびっくりする味かもしれないです。 独特の苦味があるのが山菜ですが、アイスには厳しいのか。。 後でふきのとうの香りやその独特の苦味がクセになってくるので美味しいのです。 山菜を食べる方ならこの苦味が美味しくなってきます。 知らないとビックリする味でした。 ピンク色のサクラ味、これは当たり前に美味しいですよ。 春らしい可愛い色ですし、気分も春です。 毎年GW頃から開催の「東北道の駅スタンプラリー」。 今年2008年は25日からです。 道の駅、また増えたんですね。。 青森にはまだひとつも行った事がないので今年は行ってみたいです。 あの海岸線を攻めてみたい♪

道の駅裏磐梯の新アイス

オーナーお留守番で煎りじゅうねんを買いに道の駅裏磐梯に来ました。 買いに来ただけではすみませんよ、ココには食べなければならないアイスがあります。 じゅうねんソフトがリニューアルされてました。 すったじゅうねんがいっぱい入ってるので薄い茶色です。 相当にじゅうねんの風味が増して、じゅうねんっぽさがかなり分かります。 かなり美味しくなってました。 そして、森のアイス工房のジェラートです。 新しい味がありました。コレは目が輝きます。 黄色いのはかぼちゃ。 今までもあったかな、かぼちゃ。初めて食べます。 かぼちゃペーストを食べてるみたいな、ほぼカボチャ。 カボチャの甘さとアイスの冷たさで、あぁ~これ素朴な感じで相当美味しい。 白いのは山塩。 裏磐梯がある北塩原村、村内の大塩という地域は、塩分たっぷりな温泉です。 その水を煮詰めて煮詰めて出来たのが、”山塩” 新しい裏磐梯の特産物として売り出し中。ちょっと高いですが、まろやかで甘いのが特徴です。 その塩を使ったアイス。これは期待大! 塩っぽさと甘さがちょうどいい感じで、コレ美味しいぃ~♪ どんどん食べれてしまう、さっぱりさがまたいい。コレはオススメです。

金山町・妖精美術館でメルヘン気分

妖精美術館金山町にある「妖精美術館」に行ってきました。 道の駅尾瀬街道みしま宿に行ったあと、沼沢湖を見に行こうと思って行ったら、看板を発見。 ”なんてパラダイスな雰囲気なんだ~♪” うれしくなって、そちらに行ってしまいました。 洋館で花がいっぱい植わってて、まだそれが花盛りでキレイ。 妖精がいるかもしれない雰囲気ですよ。 中は絵があり、本の挿絵が並び、彫刻もあり、喫茶スペースもありでゆったりとくつろげる雰囲気でした。 妖精について何も知らないので最初は雰囲気にのまれてしまいましたが、徐々に慣れていく内になかなか面白いものだということがわかりました。 ほんとにたくさんの妖精たちがいて、それぞれが奥深くて世界があって、また感情が揺れ動いたり、善悪があったり。 人生とは言わないかも知れませんが、生きてゆくなかでストーリーがあるんですね。 井村君江館長さんは妖精研究家として世界でも第一人者の方だそうです。 妖精などの著書をたくさん出版されてるとても著名な方で、権威のある方。 知らないで行くと本当には楽しめませんね。 天野喜孝さんのステンドクラス、素敵でした。けど、なぜあるのかわかりませんでした。 なるほど挿絵してらっしゃるんですね。ケルトの本、読んでみようかなと思います。

道の駅スタンプラリー2007は28日から

昨日行った、道の駅柳津にはでっかいあかべこがいます。 親子らしく2頭います。まるっこくて可愛いです。 思わず乗ってしまいたくなりますが、壊れてしまいますね。。 今年の東北道の駅スタンプラリーは28日からスタート。 また参加しようと思っています。 去年同様、営業時間内のみ押印できます。 今年は福島県にも新しい道の駅が出来ました。回るのが楽しみです。 今年は会津地方の道の駅参加でスタンプラリーもするそうです。 9施設で29日~7月15日まで。 詳しくは会津地方の各道の駅にチラシがありますので参考して下さい。

みちのく戦隊 フクシマン 参上!

フクシマン「みちのくの地、福島から日本の平和を守るため三人のヒーローが現れた。 人は彼らをフクシマンと呼んだ。」 赤べこレッドは『常に福島を愛する心を持つ』 白虎隊ホワイトは『正義感が強く、剣の腕は達人』 ピーチピンクは『甘い香りで敵を翻弄する』 おおぉ~、ナイスキャラぁ~~! 強そうには思えませんね。。 グッズ、お菓子など種類もありそうです。 道の駅裏磐梯で見つけました。 福島県内限定販売みたいですし、お土産にいいかもしれませんよ。

道の駅裏磐梯”森のアイス工房”の新メニュー わさび・朝鮮人参・くこの実

a46ddfba.jpg夏前以来、久しぶりの道の駅裏磐梯。 ココに来たならアイスを食べないといけません、バイト的には。 アイスは2種類選べて300円、美味しいです。 新メニューがありました、ありました!”健康指向アイス”ですって。 わさび、くこの実、朝鮮人参の3種類。渋い感じですが健康に良さ気な味が増えましたね。 ほんのり緑色の裏磐梯産天然わさび。ピリッと辛さがあるけどクリーミーで甘い。 オレンジ色の会津産朝鮮人参。朝鮮人参だけそのままを食べた事がないなぁ~。 イメージの味としては食べにくい感じですよね。実際は…人参?よくわからないっす♪ 同じく会津産のくこの実は白いジェラート。木の実の香ばしい感じもしつつ、ミルクのような味。 それぞれが美味しいし健康にいいなら、もっと食べても大丈夫って事ですかねぇ♪

秋田南部の道の駅ぐるぐる

今回は秋田の南部を回ってきました。 山形「鳥海」 秋田「象潟」→眺望温泉はすごい景色でお湯も良かったです。夕暮れはすごそう。        ”ねむの花ソフト”はさっぱり。湯上りアイス、サイコー。 「にしめ」 「おおうち」 「岩城」→すぐ裏が浜辺で風車もあって、景色がとてもきれい。      ここの浜でバーベキューをしてみたいですねぇ~。      ”プラムソフト”さっぱりで風味があって、もう一回食べたい。 「てんのう」→男鹿って佃煮屋さんが多いし、美味しい。        おつまみにほたてを買いました。 日を改めて。。 「五城目」→”きいちごソフト”いちごじゃない、あの酸味があってさっぱり。 「しょうわ」→公園鑑賞温室が素晴らしい!        とても世話がいき届いて清々としてて、見ごたえあり。 「協和」 「かみおか」→”みるくこ~ひ~ソフトクリーム”秋田初上陸の意味は分からず。。 「なかせん」 「雁の里せんなん」 「さんない」    。。上3つの名前が似てて覚えられない。。 「東由利」→オーナーは”由利牛”が食べたいって狙ってたけどないなぁ~。 「清水の里・鳥海郷」 「おがち」 16個かぁ~。 今年は営業時間内しかスタンプが押せないので、数が稼げないんですよねぇ~。 時間外も押印できたら、山形も回れたので数が倍近かったかも。 その反面、営業時間内に行くから各道の駅が分かって面白いです。