もうすぐ春ですねぇ♪ 「海をみたい!」

がんばろう!福島
とり戻そうう!うつくしまふくしまです。
県内花の名所めぐり3回目
「海をみたい!」
いわき数年前の話です。
なんか朝早く起きてしまい。
なんか「海をみたぁい」なんて思い始めて…。
そう思うと見たくてしかたがありません。
カレワラはいちおう浜っ子、海辺育ちです。
1~3月はゲレンデとペンションの往復以外に、ほとんど出かけることがありません。
雪に閉ざされてます(雪は大好きです)。
でっ海が見たくなったりするんです。
そうそう、沼や湖でも良いんです。
朝起きて、何も決めずにイプサム発進
まずは福島市に出て、そこから114号線で南相馬、さらにいわきへ。
あらっ、桜の看板。わぁここなんかいっぱい咲いてるし
4月初旬だったのですが、あちこち桜は満開でした。
千貫森UFOふれあい館千貫森UFO公園
飯野町千貫森公園UFO広場です。
桜もさることながら、不思議なものがあります。
「UFOふれあい館」??
左の写真に写っているのがUFOふれあい館です。
UFOに関する資料がたくさんあるそうです。
大人400円、小中学生200円、でなんと入浴料?込み…。
「UFO電磁波のお風呂」に入れるそうですよ。
この日はまだ朝早く開館していませんでした。
どうしてもUFOの謎を知りたいカレワラっ、もう一度行ったのですが休館日でした。
それだけでなく、飯野町には宇宙人の石像がいたるところにあります。
公園をずっと登っていくとUFOコンタクトデッキなるものまであるそうです。
右側の画像、桜の中を抜ける大きな滑り台とつり橋のような丸太をつった階段がありました。
駒サクラ
114号線をさらに行くと、やっぱりありました。
「駒桜
駒桜っぜんぜん知りませんでした。
樹齢400年の1本桜っ
カレワラ裏磐梯花見カレンダーよると足元にはカタクリ、キクザキイチゲがいっぱい咲いていたようです。
林の中にカタクリのかわいい花をたくさん見つけたのは覚えています。
とにかく大きいです。
遠くから見えているのですが、近づくにしたがってとんどんと大きくなって圧倒されます。
滝桜もすごいけれど、駒桜もすごいっ。
直売所の山菜に気を惹かれながら、とにかく先を急がねばっ!
いわきに昼過ぎに着きません。って、いつものお店で海鮮丼が食べたいだけなんですが…。
川俣町しゃものラーメンと親子丼ところで川俣町といえば軍鶏です。
これは道の駅ドライブのさいに食べた画像です。
川俣町に来たんだから絶対にしゃもを食べて帰りたいっ
しゃものラーメンとミニしゃも親子丼セットです。
いつもお料理が運ばれてきてから後悔します
食べられるわけが無い
と思いながらぺロリっラーメンのスープは最後まで飲めませんでした。
味が濃い、食感がいい、美味しかったです。
ところで花見の季節になるとコンビニで福島の食彩弁当なんていうものが売られていて楽しいです。
おいしいもの福島たぶん、セブンだったと思うのですが、「おいしいもの福島」シリーズ。
食彩ふくしま弁当に福島牛の牛飯。
桃の絵がいっぱい描かれている袋は。なんと福島産の桃の使用の桃パンです。
たしか?美味しかったと思います。
桃パンの袋はとって置きたいほど楽しげで可愛らしかったです。
あっ、桃の季節まであと3ヶ月です。
とりもどそううつくしま福島です
がんばりましょう
つづく…

もうすぐ春ですねぇ♪ 「福島市花見山公園」

福島花見山26☆
花見山8☆最近、全国区の福島市「花見山」です。
画像は去年の4月19日のものです。
例年よりちょっと遅めの満開だったような気がします
カレワラ恒例「雪見&花見」で、グランデコを滑ったあとに午後から花見をしてきました。
4月19日のブログ「カレワラ恒例 雪見&花見」
阿武隈川のほとりに車をとめて臨時のバスに乗って花見山に向います。
人もたくさんいます。
でも人ごみじゃないいんです。
通勤のラッシュの沖の人ごみとぜんぜん違います。
花見の時って、なんかみんな幸せそうですよねぇ。
お花もキレイだけれども、楽しげな人ごみも素敵です。
なんかみんなが優しくなっているような気がしませんか
滝桜の無限渋滞もそうです。
なんか、みんなイライラしていません。
車を出て伸びをしてみたり、近くに咲いてる(どこにでもある)桜を見に行ったり、の~びりした渋滞です。
滝桜の渋滞だけはのんびりです。
うっかりするとエンジンを止めちゃいます。
滝桜は…
花見山は桃源郷に例えられます。
けれどもカレワラは桃源郷を知らないので、花見山のようなところが桃源郷だと思っています。
今年も楽しみにしています。
ダンケシャンのソフトクリームと川俣町で軍鶏の親子丼を食べて来たいです。
今日はコンマ何マイクロシーベルトなんでしょう。
健康に問題は無いと言う話ですから、これ以上のことが無いことを願っています。
っていうか、東電の人も修復に頑張っているようだし、今以上はありませんよね。

百名山安達太良山登山(9月5日) - 裏磐梯五色沼ペンションカレワラ

安達太良沼の平火口
安達太良山の噴火口でです。
地獄を想像させる荒涼とした景色ですね。
遠方には秋元湖が見えています。
カレワラはあの辺りかな?って、磐梯山と違ってぜんぜん見えていません。
でも、カレワラから見えるんですから、こちらから見えてもいいはずです。
安達太良山にはペンション開業前に何度も出かけたなじみの山です。
夏はもちろん、冬もテレマークスキーで出かけました。
ただし、冬の安達太良はそれでなくても風が強いのにものすごい強風。
高所恐怖症のカレワラは、泣きが入りました。
滑り始めると元気なんですが…。
霧におおわれて、どこにいるのかわからなくなったり、夏だと言うのに山頂で凍えながらお弁当を食べたり。
良い思い出がありません!
adataraお弁当今回はそこそこ天候に恵まれ、山頂でお弁当を食べました。
雄大な景色を眺めながらのお弁当はうれしいですね。
あだたらエクスプレスを使えば、山頂までそれほど時間をかけずに出かけられます。
この日も下山していく幼児を連れたグループと出会いました。
ご家族でお弁当を持って登山が楽しめます。
ただし、上記のとおり天候によって危険な山になりますのでご注意ください。
ところでトップの画像の沼ノ平火口ですが、いまでも活動をしているのです。
小爆発を起こすことが、まれにあるみたいです。
以前、ガスが発生していて登山者数名が亡くなられたニュースを覚えています、
それ以来、火口付近は立ち入り禁止です。
磐梯山と違って、草木もな硫黄パラダイスな景観っ、ちょっと歩いてみたいかな。
火口壁は磐梯山ほど高くなく、なだらかなのでカレワラでも覗き込めました。
のんびり写真を撮っていると
タキちゃん「もう3時過ぎてますよ!」
カレワラ「大丈夫だって、くろがね小屋につけば、後は車も走れる道だから。携帯はauだしっ。」
タキちゃん「本当に大丈夫なんですか?」
カレワラ「5時半ごろには駐車場につけるから。」
知らない山の山頂付近で15時は不安ですよね。

一切経山・鎌沼トレッキング - 裏磐梯五色沼ペンションカレワラ


ひとり朝早くおきて、一切経山に行って来ました。
起きたときは、まだ暗く星が綺麗に見えていましたの快晴を疑いませんでした。
3時半ごろに出発!
6月になると、3時ごろには山はシルエットになり、空は青く輝き始めます。
兎平の駐車場に着いたのは、4時ごろでした。
まだ、日が昇っていません。
正面に見える一切経山の大穴から吹き上げる噴煙。
有料道路の入り口に「火山活動が活発 登山注意」と書いてありました。
火山活動のニュースを聞いたのは去年だったので、もうおさまっているかと思っていました。
目の当たりにすると、けっこう不気味です。
ゴォーゴォービュービューと不気味な音がしています。
なにも情報を見てきませんでしたし、どこにも情報が書いてありません。
人に聞くにも午前4時です。
一度は帰りかけたものの、死ぬほど危険なら立ち入り禁止になっているだろう。と甘い予測。
とりあえず、鎌沼だけでも見て帰ろう。と出発!
<↓続きを読む↓>

続きを読む

道の駅の旅 朝日エリア達成!

ずっと、夕日エリア(特に秋田)にはまっていたカレワラ。
今年は岩手に行ってみようと言うことになりました。
スタンプ帳をもって7月と9月の2回で難航するだろうと思っていた岩手を制覇。
ならば、朝日エリアを全部まわっちゃえ。と言う事で朝日エリアを制覇!
道の駅の旅行も楽しいです。
道の駅が無かったら、たぶん来なかっただろうなぁ。みたいな田舎や山奥に出かけて感動することもしばしばでした。
今回、カレワラ道の駅の旅’09の最大のイベントは、岩手県北山崎のサッパ船アドベンチャー遊覧でした。
とにかく、交通の便が悪いところで道の駅スタンプラリーが無かったら行かなかっただろうなぁ。と思います。
最後は行きなれた福島県内です
浜通りと中通りの県南はみんなでワイワイとまわり、会津はカレワラが回ってきました。
最後は福島市周辺です。
道の駅「とうわ」で終了しました。
来年は難攻不落の青森に挑戦かな!
カレワラにも、ETCがやって来ましたしっ。

福島モノ弁当でお花見

今日は花見山を通り越し、中通りも走りぬけ、浜通りへと遠出します。
まずは腹ごしらえで♪
飯野町のUFOふれあい館のある、千貫森公園です。
UFO広場の”UFO”の文字の前、桜が咲いてるのでお花見で。
お弁当はセブンイレブンで購入した、地元食材を使った福島弁当です。
幕の内のようなおかずいっぱいの、福島牛使用の牛丼、桃ピューレ使用の桃パン。
おかずも凝ってて、牛は柔らかしいですごく満足。
やっぱ甘いものが好きなので、パンがお気に入り。
甘いですよ、触感もいいし、抜群です。

福島市・ダンケシェーンの桜クリーム

福島市にある日替わりソフトクリームのお店、ダンケシェーンです。
今日は桜クリームでした。
ちょっと画像からはわかりませんが、薄いピンク色でかわいいソフトクリームなんです。
味は言わなくていいくらい、ココははずれがありませんから。
あ~もうーー、うまっ!
花見山で散々さくらを見てきて、最後の締めは桜ソフト。
いい日です。
花がいっぱい咲いてるこの時期だけ、花見山店がオープンしてます。
味はバニラのヨーデルクリームのみ。
福島駅に近い本店に来ると、日替わりの味も楽しめます。
ただ、この時期はなくなってしまうことが多く、本店に来ても売り切れてるかもしれません。

スカイライン雪の回廊&花見山公園

雪の回廊裏磐梯も小春日よりつっいています。庭に出ると、まだ雪が残っているのに、あったかです。
きょうはスカイラインの雪野回廊を見に来ました。
若干、雪の壁か高い様な気がします。見応えがあります。
回廊のずっと奥に見える一切経山からは、いつもよりたくさん白い煙がでていました。噴煙の回りは硫黄で黄緑色に染まっています。平日のせいか、紅葉マークの車をたくさん見掛けました。普通の車の5倍くらいです。
日差しは暖かいのですが、風はまだ冷たいです。見に行く時は上着を持って行った方が良さそうです。

福島・四季の里いちご園で食べ放題♪

初・いちご狩りです♪
並ぶイチゴ、可愛いあの赤い輝き、甘い香り。。テンション上がりますね!
イチゴがめちゃ甘いっ!
もう、砂糖を食べたかのような甘いのもあってすごい美味しい!
いっぱい摘んじゃって、すごい贅沢!
何パックくらい食べたんだろう??
ものすごく楽しんできました。
何で今まで行かなかったんでしょう?正直にいって、かなり悔しい!
胃がイチゴでハチキレそうでした。なんて幸せ♪
もう一回行きたいっ!
カレワラの花ブログにも載せました。
美味しそうなイチゴの画像をどうぞ♪→花ブログ”いちご園のとちおとめ”

花三昧!! 福島市・花見山でお花見 2008


磐梯吾妻スカイラインを通って、福島市にきました。
もちろん、花見山でお花見するためです。
見渡す限りの花三昧。
どこを見ても花が見えない所がない。
桜だけじゃなくて、レンギョウやボケなどそれぞれが咲き誇っています。
それがどれもこれも満開でボリュームたっぷり!
言葉もありません。
どこを撮っても、実際の風景を写し取ってなくて迫力不足。
ピンク色のもやがかかったと思えるほどの風景は写っていません。
花と同じくらいの人がいるかもしれませんが、それでも見る価値があると思います。
この感動をぜひ見に行って味わって頂きたいです。
カレワラ花ブログで画像も見てくださいね。 →花見山の花たち2008