タイムラプスに挑戦(^o^)/

GoPro4シルバーでタイムラプスに挑戦してみました。 ずっとやろうと思って、サボっていました(^_^ゞ (本来の目的はスノーボードに取り付けて撮影、ゲレンデの様子を撮影するために購入。) 小さいバッテリーなのですが、2時間くらい持ちました。 後半は晴れ間も広がり、オリオン座や冬の大三角、ふたご座が見えています。 こんどはちゃんと天気のよい日にやってみます。 タイムラプスといえば、五色沼お天気星空ライブカメラも過去の画像はタイムラプスですね。 過去三日間のタイムラプス動画 カレワラ天文台 タイムラプス プレセペ
カレワラ天文台 プレセペ
実画像だと、ふたご座の下にかに座のプレセペ星団が写っています。 画像をクリックしてみてください。 しっかり写ってます。

タイムラプスに挑戦(^o^)/」への6件のフィードバック

  1.  タイムラプス,すごい!!! カメラ固定して振動しないようにするんですよね。

  2. コメントありがとうございます。
    GoPro4はちょこんと置いておくだけでタイムラプスが出来てしまいます。
    お手軽ですw

  3.  そうだ,自己紹介するの忘れてました。ぼく,子どもです。2014年の夏にカレワラに行きました。おいしいパンと迫力の宇宙の姿に感動しました。ありがとうございます!
     あと,惑星観測に適している望遠鏡を紹介してください。なるべく屈折望遠鏡の望遠鏡をお願いします。                           
    ぼくもタイムラプスやってみたいなー♪                                                                  
                                                                                                                        

  4. ご宿泊、ありがとうございます。
    惑星観測にむいている望遠鏡
    短焦点でなければ、普通に売られている望遠鏡で良いのではないでしょうか?
    口径は大きいに方がイイですね
    10cmの屈折望遠鏡は高価ですが、10cmの反射はわりと安価です。
    中学生のときにスリービーチと言うお店で15cm1350mmの反射鏡を買ってきて、惑星観測用の望遠鏡を作りました。
    その望遠鏡で始めてみた木星は今でも忘れないほど良く見えました

  5.   なるほど。焦点距離は長いものがいいのですね。カレワラさんの話を見て,ニュートン式反射は自作もできるって思い出させられました。大学生ぐらいになったら自作もしてみようかな
    (スリービーチっていまは望遠レンズ会社になってますよね。)
     ところで,ぼくは前まではシュミットカセグレン等がいいかなーと思っていたんですが,シュミカセとか,カセグレン系はきちんと光軸調整しないとよく見えないと書いてあるのをよく目にしています。本当のところ,どうなんでしょうか。 ちなみにシュミット補正版は作るのが難しく高精度にできないという話も聞いたことがあります。そのことも,見え味に影響するんでしょうか。
     (毎日毎日,質問ばかりして,すみません   答えてくださって本当にありがとうございます!)

  6. すみません!
    ブログのチックを怠っていました。
    まだ、ブログを見に来ていてくれるといいのですがo(_ _)o
    カレワラは選択肢としてシュミットカセグレンを考えたことはありません。
    惑星よりも中程度のディープスペースが好きなので、なるべく短焦点好みですw
    シュミットカセグレンについては、使っている方のホームページなど参考にされると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です