紀伊半島水族館巡り エビとカニの水族館&太地町立水族館(くじらの博物館)

空を見てください!
真っ青です。
裏磐梯は雪だろうかと、ライブカメラを確認しましたが曇り空でした。
<エビとカニの水族館>
すさみ エビとカニの水族館
たしかに水族ですが、カニとエビですよ。
カレワラ的にはあり得ません!
でも、ハマりますw
エビ!
こういうのが結構います。
甲羅に海藻をつけてカモフラージュしています。
でも、なんか滑稽です(^▽^)
カニ!カニ!
小さな可愛いカニもたくさんいました。
セジロクマノミ
縦じまがないけど、ニモです。
セジロクマノミ?
いちばんハマります!
見ていて飽きない(^▽^)
アカシマシラヒゲエビ
アカシマシラヒゲエビ!
見たとおりの名前ですねw
ウツボに着いた寄生虫を食べてあげるエビです。
エビはエビでウツボの近くにいられるので、外敵から守られています。
共生というやつです。
でも、見ているとウツボは嫌がっています。
口元までエビは近づくのですが、振り落とされてしまいます。
果敢にも、エビはウツボの口へとチャレンジします。
しかし、振り落とされるどころが、どっかに行ってしまいます。
うっとおしいのでしょう!
<太地町立水族館(くじらの博物館)>
太地町立水族館(くじらの博物館)
水族館と思っていたらくじらの博物館でした。
でも、鮎川の博物館と違ってクジラがいます!
飛んでます!
クジラのジャンプ!クジラのジャンプ!
ちょっと町立な感じが寂しかったです。
あの加茂水族館だって、昔は町立だったんですけどね。
かなり、スタッフやトレーナーさんがお客さんの前にいます。
なんて、ぶちぶち考えながら、やっぱショーのクジラがでかい!
クジラショー老舗の江ノ島水族館のクジラに比べて、かなりデカいような気がします。
ロケーションを考えると、やっぱりデカい!
それにプールじゃなくて、海でショーをしてます(^▽^)
そして、見つけちゃいました。
白いハナゴンドウクジラ(o^。^o)
白いハナゴンドウクジラ白いハナゴンドウクジラ
こっちを向きました!
白いハナゴンドウクジラ
こんな感じで可愛いです(o^。^o)
白いハナゴンドウクジラ
トレーナーのお姉さんに餌をねだっています。
かわいい!
白いハナゴンドウクジラ
ハナゴンドウクジラは歯鯨なんですが、目立って歯はわかりませんでした。
普段はイカを食べているそうです。
アジでもサンマでも、丸呑み!
たくさん食べるんだろうなぁ。。
なんか、イルカぽいところもあるな~?なんて、思っていたんですが…
微妙なところらしいです。
ほんと可愛い!
ハマります!
ずっと見ていましたw
また、見に行きたい。
癒されます(o^。^o)
捕鯨船
子供のころは捕鯨船に憧れていました(船酔いするんですが…)。
夕食は”街の洋食屋さん”な感じのお店で食べました。
どこの街にも、一軒はある街の洋食屋さん。
日曜日には、街の人たちが食べに来てせまい店内が満席!
安くておいしくてボリュームがある。
混雑しているのに、4人掛けを一人で占領してエビフライ定食を食べてきました。
やっぱ伊勢に来たらエビです!
エビフライ定食
ちなみにお味噌汁が欲しいときは、
“味噌汁”じゃなくて”あかだし”です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です