宮城蔵王・遠刈田温泉の豆腐屋さん「はせがわ」の豆乳ソフトクリーム

bfd5d91a.jpgお豆腐屋さんなんで、梱包されたお豆腐が水にチャプチャプしてましたよ。
さすがお豆腐屋さん、豆乳がうまいっ!
豆乳ソフトクリームだと書いてましたが、これは”豆腐ソフト”です。
ほどよく甘くあっさり、コク深く物足りなくない。もしかしてお醤油をかけても美味しそうな、ホントに満足なソフトクリームでした。
かなりオススメです、210円。

山形・蔵王のお釜でおみくじ”大吉”!

d84bd7c5.jpgバイトはたまぁ~におみくじをひきます。
何かひかないといけないような、後からすごく後悔するような気になりそうな時だけ。
前回はちょうど一年前、京都清水寺で”大凶”でした。。
お釜が見える神社「蔵王刈田嶺神社」、ココでひきました。
1回100円、おさい銭のように箱に入れて好きなひとつを取ります。
ふふふ…”大吉”!!
自分にとって悪いと思うおみくじは結んで帰り、良いと思うおみくじは持って帰るといいと書いてありました。
大事に持って帰ります。

蔵王より吾妻連峰を望む

蔵王より吾妻連峰を望む
連なる雲の下。
蔵王から見た吾妻連峰だと思うんですけど、
たぶん間違いない。
日中でも、意外とくっきり見えてました。
右端の辺りが、カレワラの裏山の西大巓や西吾妻山じゃないかな?
ほかにも鳥海山が見えていました。
山頂付近の、岩のディティールまで読み取れます。
いや、月山かな??
ちょうど月山らしき、山影は雲に隠れて分りません。
11月初旬はいつもどおり良い天気ですね。
違うのは落葉した木々の幹がむき出しで光ってるはずなのに、
今年はしっかり紅葉しています。

山形・蔵王のお釜

beb34705.jpgすごい風景!これが”お釜”かぁ~。
平日だというのに観光バスもいっぱい着てて、賑わってます。
それにしても絶景。
広陵とした風景の中にポカンと緑色の水をたたえ、まわりにはいかにも風が強そうな背の低い植物たち。
でね、その風が冷たいのです、気温1度。さらに風情を増してますね。

山形蔵王・日本一美味しいラスク「シベール」

49954dcf.jpgシベールのラスク、いただいて以来病み付きです。ものすごく美味しいです、食べてびっくりしましたもの。
そのラスクだけを作っている工場が山形市蔵王にありまして、行っちゃいました。R13号線沿いです。
工場見学できるんです、が先に腹ごしらえ。元はパン屋さんです、もちろん美味しいパンがいっぱいあります。開店と同時ぐらいに着いたのでほぼ全てが”焼きたて&揚げたて”でした。どれにしようか迷ったあげく、食べたいパンのほとんどを食べましたf^_^;
天気もいいし外に置いてある椅子で熱々を頬張る、幸せでした。
工場見学は自由に出来ます。案内を頼む事もできるみたいでした、10時~15時まで。
入ったら、プーンと甘い香りがします。いかにも美味しそう。
ラスクのためにパンを焼いてるんです。だから、まずはフランスパンを焼くところから。粉をこねて、醗酵させて、均等に切り形成。生地は気持ち良さそうでしたが力仕事、男性の方が多いそうです。
焼いて冷まして、切って砂糖を塗って焼いたら、またいい香り♪
袋詰めまで見られます。
視界の端から端までラスクだらけ、すごい工場です。

宮城・蔵王「森のたまご舎」のらんらんソフトクリーム

d24d496d.jpg蔵王の自然の中で伸び伸びと育てた若いニワトリのたまごを使った商品がい~っぱい列んでます。
シュークリーム、クッキー、プリンにオムレツやデザート、新鮮たまごはもちろん、タマゴご飯にぴったりの醤油にマヨネーズまで、とくかくタマゴ商品だらけっ!
どれもこれもこだわりがあって美味しそうで、かわいくディスプレイしてあるし、困る~。
バイトはやはりアイスで。
”舌の上でとろけちゃう”ってヒヨコが宣伝してました。卵白が入ってるそうです、濃厚クリームで230円ですからお安くて美味しいくてお得。
サイズもいろいろあるし、そ-いう気配りが嬉しいお店でした。