塩釜と蔵王のお土産、合体→キラキラまぐろ丼

まぐろ丼塩釜のお土産はまだあります。。ふふふ♪
中トロに、なかおちにネギを混ぜて。。
そしてそして、蔵王の新鮮たまごの黄身とよく合うお醤油をかけて、韓国のりものっけて。
お土産もりだくさん、まぐろ丼の完成っ!
わぁ、キラキラしてます☆
こんなに美味しいモノばっかりですもの、めっちゃくちゃ美味しかったです。
黄身とご飯とともにマグロがとろけてしまいました。
オーナーが”塩釜に住みたい…”なんて言ってます。ええぇ~!

宮城・塩釜のやま登水産、再び!

aa638cc3.jpg前に食べた時にあんまり美味しかったので、もう1回行ってしまいました。
1時過ぎに行ったんですが、お客さんがひっきりなしに常にいます。皆さん、美味しいのをご存知の様子です。
前回か引き続き、ネタはおやかたの気分次第な”おまかせ丼”にしました。
どぉ~~ん!お見事な乗りっぷり!甘えび・しめさば・たまご・縁側・いか・たこ・さけ・いくら・ほたて・まぐろにはまち?
エビと目があってるようや気がします…

宮城・塩釜港海鮮市場のマグロを刺身っ!

f60ad05d.jpg早速いただきます!
んん~~~、とろけちゃう♪
中トロだってお店のおばちゃんは言ってましたけど、もっと油がのっててオーナーいわく”中トロの大トロ”
口の中に少しでも長くおいておこうと思うんですけどなくなる…
油がさらりと流れていっちゃって、美味しいっ!
食べるのもったいないけど、食べないともったいない…どうしたらいいんでしょう?

宮城・塩釜港海鮮市場でマグロっ!

a892e6fb.jpg塩釜といえばマグロ。お魚大好きのオーナーは目がランラン。
市場は平日は1時に終了します。行ったのはもう終了まじか、勇んで入ったら…
「本まぐろの中トロをひとつ2000円をふたつで2000円にするから、どうどう?」
さらにまけてもらって1800円で購入。
買い物時間5分くらいですごくお得してしまいました。

こちらはやま登水産さんのあら汁(宮城県塩竈漁港)

2843c66a.JPG先日、仙台ジャズフェスティバルに行った時の画像です。海の幸を求めて回遊しています。
あらがたくさん入っています。
あらと言うより、しっかり具です。
分厚い黒い皮がついているところ、きっとマグロですね。
あら汁とライスで、ご馳走になりそうです。
孫を連れた地元のおじいちゃんが注文していたので、真似をして注文してみました。
当りです。

”牛たん”までもアイス!?

1a21bcb6.jpgうにウニの次は、”牛たん!”
仙台と言えば牛たんですよ、わかってますが…アイスに入れちゃったのかぁ。そりゃぁ~食べましょう!
牛たんのみじん切りが入ってます。けっこういっぱい見えます、アイス自体には混ざってないみたいで白い。
口の中に牛たんが残ります、それを噛むとあのタンの弾力が感じられる。醤油味?
アイスはこれも塩でしょうか、牛たんの邪魔してません。
というか、アイスが先にとけてなくなり牛たんが残ります。だから、別々に食べてるように思ってしまいました。
それにしても味を違和感なく組み合わせてあるわぁ。すごいですよ、それって。
まだまだ食べたいアイスがいっぱい、また行きます。

”うに”アイス!?

01cf33af.jpg風月堂の表に看板が出てましたよ。
「三陸のうにを使用しています」と書いてます。
うにってあの雲丹でしょ?ウニがアイスに…アイスに海胆が…
これは食べねばなるまい!
練りうにが混ざった、オレンジ色な感じを想像したんです。パカッと開けてびっくりw(゜o゜)w
粒がそのまま見える。それも結構デカイっ!塩アイスに粒ウニが混ざってるような感じ。
うにです、ウニウニ!雲丹のクリーミー&生臭い味がします、塩アイスと合間ってこれはウニウニ!
美味しい♪何で美味しいか不思議、でも確かに美味しい。お店の虜になりそうです。。

宮城・石巻の有名アイス屋さん「風月堂」

8c7b0b05.jpgアイス好きには堪らないお店があります。石巻に行った時に寄ってきました。
その名は「風月堂」
場所が解りにくくて困りました、店の前の道は一方通行なんです。迷いましたよ…ココです→宮城県石巻市錦町5-14
店内にはパンもあるし、ケーキもあるし、もちろんアイスもあるしで魅惑的な商品ばっかり。2階は甘味処のようですし、顔から笑みが溢れてしまいます。ニコニコが止まりません、あはは(^o^)
肝心のアイスですが…えぇ??
普通のアイスからヘンテコなアイスまで何種類あるのか、すごい数のアイスがずらりの並んでいます。圧巻!
ほんとにネットで調べたとおりでした。
”○○味、●●●味もあるぅ~~♪”なんて一つ一つ読んでたら日が暮れてしまいます。
何を食べようか、困るなぁ~♪

初・松島だから遊覧船

225c859c.jpgお腹もいっぱいになったところで、松島にやってきました。
バイトは初松島です、とにかく天気がいいので海岸線をドライブしながら絶景を満喫です。
やっぱり松島に来たのならば観光船に乗ろうと思ってました。
仁王丸に乗船、湾内を一周するコースは1時間ごとに出てましてひとり1400円。
乗客はそんなに多くなかったし席はあるんですが、後の甲板で塩っぽい風に吹かれながらまったりを決め込みました。少し外洋にも出るらしく、ちょっと揺れてます。
んん?カモメがいっぱい船の回りを飛んでる…あっ!餌をあげてました。
船内の売店にカモメの餌”かっぱかびせん”を発見。100円でこれは相当に楽しめそうです。
ひとつ持って腕を伸ばすと、カモメが狙いを付けてヒュ~っ、パクっ!
たまに失敗して、指を痛くないくらいに噛まれたり、餌を落としたりもしてます。
船についてきながら、狙いを付けて飛ぶ姿は躍動感たっぷりでカッコよさを感じてしまいます。
そういえば…風景そっちのけかも。。

塩釜・やま登水産のおまかせ丼

やま登水産おまかせ丼市内R45号線沿いにあります、「やま登水産」さん。一見、加工品販売のようにも見えますが奥側の建物が食堂になってました。
メニューを見ながら悩みましたよぉ~、お魚が選びきれない…
でもふと見ると”おまかせ丼”と”海鮮丼”を発見。おみそ汁付きです。海鮮丼は3種類選べますが、おまかせは何が乗るかはその日の気分次第って書いてます。
お店の方に聞くところによると、海鮮丼は好きなモノばっかりをたっぷり、おまかせ丼は生ものが大丈夫ならこちら方がオススメだそうです。たくさん種類がのるかわりに量が少なめなので女性向き。
なるほどぉ~。バイトは選びきれないので、おまかせしゃいました。
どどぉ~んと出てきてびっくりw(゜o゜)w
マグロにはまち、しめさば、刺身の鰹、タコにイカ、頭付いたままの甘エビ、卵、えんがわ、サーモン、そしていっぱいのイクラ。。どこから食べるか迷うぅ~(x_x)あぁしあわせ♪
味?…もちろん美味しい!お刺身がどれもこれもメチャ美味しいぃ~!
1480円、こんなにいっぱいでお得なら安いくらいです。