こんなものを見つけました!(霧氷)

桧原湖の霧氷2桧原湖の霧氷1
先日、わかさぎ釣り<桧原湖プラン>に言った際にこんなものを見つけました。
何だと思いますかぁ??
桧原湖の湖畔を歩いていると、足踏みがカサカサっ。
足元を良く見てみると霜柱のようなものが、いっぱい落ちています。
なんだろぉ?? 雪じゃないし、霜柱でもありません。
見渡すかぎり、延々とどこまでも続いています。
ふと頭上を見上げて、正体を発見!
木の枝に付いていた霧氷が落ちてきていたのです。
氷点下の水蒸気が木の枝にぶつかり、氷となってへばりつき、どんどんと成長していくらしいです(カレワラ詳しくは知りません)。
猫魔スキー場では、当たり前にリフトから観察できます。
画像のようにギザギザした板状のものが、木の枝にくっついています。
どうやら、その霧氷が昼間の温度で解け落ちてきたようです。
見上げてみれば、まだまだ木の枝にたくさんくっついています。
普段は寒いのでくっついたままだと思います。
こんな光景ははじめてみました。
桧原湖の湖岸にも霧氷ができるんですね。

わかさぎ釣り釣果(桧原湖プラン)

今日の桧原湖わかさぎ釣りプランの釣果
桧原湖わかさぎ釣り釣果桧原湖わかさぎ釣りから揚げ<やっちゃん、8匹釣りました。
2匹を針からわかさぎをはずすときに逃げられてしまいましたから、合計10匹。
桧原湖プラン午前中の締めくくりは、から揚げ体験です。
岩松さんが、平日に釣り貯めておいたわかさぎをプラス。
(つれなくても、から揚げを楽しめます)
まずは釣ったばかりのわかさぎに小麦粉(片栗粉?)をまぶします。
やっちゃん「あ~っ、生きてますよぉ~。」
岩松&カレワラ、「いずれ死ぬ」とか、「供養」だとか、男二人があれこれフォロー。
やっちゃん「でも、新鮮ってことですね。」
岩松&カレワラ「です。です。」
やっちゃん「でも、残酷ですね」
岩松&カレワラ「いやいやいやぁ、早く揚げちゃいましょう。」
桧原湖わかさぎ釣りから揚げ中桧原湖わかさぎ釣りから揚げ<おいしそう!
桧原湖のわかさぎは大変に高価で、今どきでも一匹で50円くらいするそうです。
11月ごろは100円を超える値がつくそうで、大変に美味しいです。
臭みがまったく無く、湖水に住む魚とは思えません。
言い方を変えると、物足りない!
柔らかくて口の中に骨やら皮やら残りません。
サクサクとして、味はタンパクです。
テーブルには塩が数種類並んでおり、抹茶塩やら、エンリッチ。
岩松さんのお勧めは、エンリッチ。
やっちゃん&カレワラのお気に入りは梅塩でした。(残りわずか!)
なにはともあれ、楽しく美味しい一時となりました。
今シーズンはいつまで出来るか、大変に微妙です。
せひ、スキー&スノーボードの予定に加えてみてください。

わかさぎ釣りに行ってきました(桧原湖プラン)

桧原湖へわかさぎ釣りに行ってきました。カレワラ桧原湖わかさぎ釣りプランです。
わかさぎ釣りスノーモービル送迎朝、早くおきてお弁当の準備。
 せっせとおにぎりを作りました。
 汁物はセブンでカップラーメンを買っていく予定です。
 あとやっちゃんに車のキーを渡し、カレワラはぐびぐびっといこうかな。
 
 わかさぎ釣りの小屋までは旧国民休暇村の付近からスノーモービルの送迎があります。
 桧原湖プランの主催は岩松さんです。
 もうずいぶんと長いお付き合い、岩松さんはハーフパイプの神様みたいな人です。
 スノーモービルにまたがると。
 岩松さん「平坦コースと林間コースおどちらがいいですか?」
 カレワラ「えっ!(送迎にコースがあるの?)」
 岩松さん「お子さんや若い人には林間コースが人気です。」
 カレワラ「林間コースでお願いします。」
 林間コースのスリルはさることながら、桧原湖の湖上に出るとびっくり!
 真っ白な雪原、霧で対岸が見えず幻想的です。
 しっとりとした雨雲の中を走っているようです。
 白でもグレーでもない世界、ほんのり光っても見えます。
 ところで氷結した湖って平らな気がしますよね。小野川湖は平らです。
 でも桧原湖はかなり起伏に富んでいます。
 水門の開閉によって出来るそうです。
桧原湖わかさぎ釣りさて、わかさぎ釣りを開始!
 ガイドの岩松さんの親切指導。
 仕掛けにエサ(赤サシ)をつけていきます。
 水深6m、糸をおろしていきます。
 岩松さん「きてますよ。ほら!」
 あたりがあるそうですが、ぜんぜんわからない。
 岩松さん「ひいて!」
 糸を手繰り寄せていくと釣れてました。一匹目。
 それからも岩松さんの指導のもと、やっちゃんは吊り上げていきます。
 カレワラは、ぜんぜんあたりが無い!って、いうか写真撮影も忙しいです。
 岩松さん「えさが落ちていくときに、わかさぎは食いつくんです。だから、糸を下げるときに慎重にあたりを見るんです。」
 カレワラ「ハイ!」
 昼近くなると、だんだんとあたりが少なくなってきました。
 岩松さん「そろそろですか? から揚げの準備をしてきますね。」
 くやしい。
 一匹ぐらい釣りたい!

わかさぎ釣りに行ってきました(小野川湖プラン)

小野川湖わかさぎ釣り<小野川湖うりぼうプラン>
以前のバイトさんが助っ人に来てくれました。
ところが…。
大雪のため、東北道が那須から通行止め。
バスに揺られて、9時間。
カレワラも夕食のサービス中で迎えに行けずに、ロイヤルホテルで待たされて1時間半。
大変な旅になってしまいました。
しかもカレワラに着いたら、いきなり23人分の食器の洗物です。
着替える間もなく、おしゃれなカッコにエプロン。
本当にご苦労様です。
お礼はグランデコでスノーボード体験とわかさぎ釣りです。
スノーボードは後傾するものの、何とかゴンドラ山頂駅からスキーセンターまで降りれるようになりました。
(ほんとうにグランデコ第2クワッドの横の斜面は初心者に優しいゲレンデです。いざなったらゴンドラで下まで降りれますし。)
翌日、ボードももっと上手くなりたいけど、わかさぎ釣りもしたい。
わかさぎ釣りになりました。
<小野川湖うりぼうプラン>の良いところは、あまり時間に制約されません。
今日は午後1時半ごろにお邪魔しました。
うりぼうさんに貸切小屋を用意してもらって恐縮です。
やっぱり、昼ごろはつれませんね。
わかさぎは昼ご飯を食べないのか、お昼休みです。
午後3時ごろから、あたりがありました。
「あ~、死んじゃう死んじゃう!」
「きゃぁーっ!」
貸切小屋の意味がわかりました。
釣果は、結局3匹。
やっぱり、午前中の早い時間がいいようです。
うりぼうさん「(来た)時間が時間だからね」
ペンションに帰って、さっそくから揚げ。
臭みも癖も無く、さっぱりとおいしいです。
の~びりとわかさぎ釣り。
釣果よりも、癒される時間がうれしいです。

わかさぎ釣りの季節がやってきました!

小野川湖でわかさぎ釣り
今年は2つのプランをご用意しました。
うりぼうプラン(気楽に楽しみたい)
カレワラ定番プランです。
 レンタルショップうりぼう(友人)のわかさぎ釣りのドームを利用します。
 うりぼうはカレワラから歩いて2分もかかりません。
 たとえば、朝にカレワラに車を置いてうりぼうでわかさぎ釣りをすれば、お酒を飲んじゃっても大丈夫です。
 おにぎりやつまみを口にしながら、ほろ酔い気分での~びりと釣り糸をたれるのは最高です。癒されます。
 もちろん、道具を持っていて本格的にわかさぎ釣りを楽しもうと言う方には、断然おすすめです。
 わかさぎ釣りの小屋までスノーモービルの送迎付き、小野川湖の湖面までの下りはちょっとスリルがあります。
■入漁料(中学生以上) 1日700円
■基本料金   1日 大人(中学生以上)3500円 子供2500円
        半日(4時間) 大人2500円 子供1500円
■初心者パック 1日 大人5000円 中学生4300円 子供3500円
        半日 大人4000円 中学生3300円 子供2500円
初心者プランには電動リールのレンタル、仕掛け、えさが含まれています。
桧原湖プラン(釣れなくても大丈夫!)
桧原湖ガイド(やはり友人)付わかさぎ釣り体験
釣れなくても、唐揚げにお土産にわかさぎを付いてます。
集合場所から桧原湖までスノーモービル送迎
午前体験(唐揚げ体験付き)コース
わかさぎ釣り体験2時間+唐揚げ体験30分
料金 5800円 宿泊とセットにすると4800円です。
?集合7:30 終了11:15 ?集合8:30 終了12:15
わかさぎ釣り2時間+釣れなかったらお土産
料金 5300円 宿泊とセットにすると4300円です。
?集合12:15 終了15:30 ?集合13:15 終了16:30
*集合場所は休暇村裏磐梯バス停 *高校生以上はベット入漁料700円

ワカサギ釣りにやってきました

2dda98af.JPG9時になりました。私は朝ご飯です。
2時間くらいで、もとちゃんは30匹近く釣り上げ、まだ忙しそうです。
画像は現在のもとちゃんの釣果です。
今年の小野川湖うりぼうさんは調子が良いそうです。
あっ、また釣りました。
いそがしそうです。
私は先に朝ご飯っ。

今日はワカサギ釣り(穴釣り)

小屋釣れた!
48b8d738.JPG早起きをしてワカサギ釣りにやってきました。
さっそく、もとちゃんが一匹つりました。
今日も天気が良いので磐梯山がきれいに見えます。
小野川湖の上に靄が流れていて幻想的です。
いっぱい着込んで来たので、体は暖かいのですが、足先が冷たいです。
足の防寒が出来るものを用意したほうが良さそうです
あっ、また釣れたみたいです。
ワカサギ釣りプランは道具やらのレンタルがセットになった初心者パックが大人5000円子供4000円です。
ご夫婦やカップルで楽しむなら、やっぱり平日がだんぜんおすすめです。平日ワカサギ釣りプラン一泊二食お一人様13400円(2人より)です。
あっ、また釣れたみたいです。

小野川湖で穴釣り。

a37bf09d.jpgきょうは穴釣りにもやってきました。
ものすごい良い天気で暖かいです。
でも、来たのが2時頃だったせいか。今のところ漁獲高は一匹っ。
夕飯のおかずにもなりません。
まだまだ、かんばるぞぉ。。
穴釣りレンタルショップ「うりぼうさん」のページを作りました。
ところで穴釣りレンタル小屋空き席情報です。
10~12日の連休は、11日がほぼ満席、10日12日には空き席があります。
それ以降の週末にも空き席があります。
今年は暖冬のせいか、他の地域の湖では氷がはらないところもあるそうです。
間際になって土休日の予約の問い合わせが殺到しているようです。
ちなみにカレワラの空室は2月連休の10日11日は満室です。
それほかの週末・平日には空室がございます。
料金はこちら

小野川湖でワカサギ釣り、再び

ccb38507.jpegまたワカサギ釣り(穴釣り)に来ました。
さあ今日は??
お世話になる「うり坊」さんの話しでは、釣れない時期みたいです。
お腹に卵を持ってるらしく、食いつきが悪いということでした。
さて、どうでしようか??
と言ってる間に、オーナーが第1号を釣りました。出だし好調!